「ほっ」と。キャンペーン

東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

プロフェッショナルレッスンを、卒業された方のフリーレッスン

e0248558_05462950.jpg

プロフェッショナルレッスンは、キャンドルの基礎的なこと、道具の使い方やワックスの種類、技法の様々を学んでもらうのですが、

卒業後は私に声をかけてもらったイベントに皆んなで出たり
また私が出られないイベントなどにも出店依頼したりして、卒業後も結局長くお付き合いさせてもらっています。

卒業しても、何から始めたらいいかわからない。
イベント出店に1人で出る勇気がない、という方のために、独り立ちできるまでのお手伝い?というとちょっと大げさですが。

そんな卒業生の皆さん、たまーに私のレッスンにも参加される方が多いです。
今回はフリーレッスン。
プロフェッショナルレッスンの復習を兼ねて、またやる気消失を復活させるために?笑。

作りたいもののイメージがある場合、フリーレッスンだと、時間内にいくつ作ってもOKなのでとてもお得です。
材料費は別途になりますので、お持ち込みいただければそれ以上はかかりません。

講習代は、一回3時間5,000円。
パーティやノベルティで、手作りのものをたくさんの人へ贈りたい!という場合もフリーレッスンで可能です。
お問い合わせください。

HPのお問い合わせ欄より






[PR]
# by miki-candle | 2017-02-10 05:38 | workshop/Lesson | Comments(0)

自信のあるものをつくる

私の家の近所にある、蔵6330にてプロフェッショナルレッスン卒業生のみなさんと新年会をしました。
あれ、夜やろうって話だったけど…
ランチ会にしてました笑。

こちら、牛乳屋さんがやっているレストランで、知る人ぞ知る、知っている人は遠くても通う噂のお店なのです。

田んぼの中にポツンとあります。
軽井沢〜!って叫んでた方がいました、確かに笑。

たくさん食べていっぱい笑って。
近況とか、これからとかを報告しあって。
あれ、新年会らしく今年の抱負とか聞きたかったな、とか今になって思うのですが。

その中で、キャンドルという商材がとても売りにくいという話が出ました。

必需品ではないし、なくてもいいもの。
キャンドルが役立った!ときいたのは震災の直後の計画停電の時くらいでしょうか。

それだけではなくて、自分の作品に自信がない、と言います。
でも、それは(自戒もこめて言うならば)、 納得いくまで作りこんでいない、というところでしょうか。

キャンドルはワークショップで2時間で初心者さんが作ってしまうほど、わりとすぐ出来るものです。
でもそれは、はっきり言ってすぐに販売ができるようなレベルのものではありません。

ちゃちゃっと作ったものが、お客様に長く愛される商品になるわけがないのです。

自信のないものを販売すること、それは、お客様に対しても失礼になります。

アイデアを練ること、こだわりたいところにたっぷり時間をとってください。
もう絶対自信作!を1つでも作ってみてください。

そして売れるか売れないかは、お客様が決めることです。

私がキャンドルを作り始めた頃、一日時間をかけて5個仕上がって、ちゃんと商品として送れたのは1つでした。
何十キロもワックスを捨てました。
心が何度も折れたこと…
自分には向いてないんじゃないかと思ったこと…
覚えています。
でもそれがあったから今少し自信が出てきたのかもしれません。
去年になって、ようやく名刺にキャンドル作家と名乗れるようになりましたから…

その方法が私には1番近道だったのですが、それを皆にやれとは言いません。

でも、自信がつくまで作り続けることだと思います。
ワックスを新しいものに変える必要はありません。同じものを作っては壊し…の繰り返しです。

自信がついたら、お客様にもそれが伝わるんです。

さて、どうでしょうか?

ちょっと今回は辛口になりました。

どんなことでも、
だって…とか、でも…とか言ってる間は、全く前に進みません、停滞です。

よし、やろう!と思った時が前に進む助走の段階。

私も今から始めます。








[PR]
# by miki-candle | 2017-01-27 16:08 | diary | Comments(0)

木芯のキャンドルは、シンプルが素敵。

e0248558_20274400.jpg

iPhoneを忘れ、生徒さんが、くださった画像で。
いつもご予約いただいている3名様のプライベートレッスン。

木芯のキャンドルは、器が半透明なので、中身の色が透けて見えるのです。

今回は皆さん色や花の種類を使わず、シンプルに仕上がりました。

素敵ー、素敵!

花を接着することもすっかり慣れているので、ほとんど教えることなし。
もう、ベテランの域です。
1時間くらいで出来上がりました。

ご参加ありがとうございました!

同じレッスンは、あかりLaboにてレッスンいたします。お一人3600円。

お好きな日時を、お知らせください。
よろしくお願いいたします!



[PR]
# by miki-candle | 2017-01-25 20:20 | workshop/Lesson | Comments(0)

自由に表現する、ワックスアートレッスン

e0248558_07215154.jpg

ギャラリー林檎の木での定期的なレッスンは終了しましたが、引き続きプライベートレッスンとして、ここでやりたい!という方が予約くださっています。

ギャラリー林檎の木の地元大久保にお住いの5名の皆さん。
スポーツクラブの長いお付き合いということもあって、いつもワイワイ、言いたいことは言わせてもらう!の空気がとてもスッキリとして、いいなと思っています。

今回は、ワックスアートのレッスン。

ワックスアートって何よ?というところから、
これまでのレッスンの経験から皆さん手を動かしだしました。

その素早さったら。

自分なりの個性を出したり、自由に表現するって、少し勇気のいるもの。

でも、「あなたの作品のここ、いいじゃない?」とか
「これ、こうしてみたらもっと素敵!」なんて
お互いに褒めたりアドバイスしあえる仲間がいるからできることなのかもしれません。

「私はこれで良いの〜」なんて声も聞こるのがまた良いです。

今日も楽しく出来上がりました。

ご参加ありがとうございました!

ワックスアートレッスンは、体験教室もやっています。
画像の10センチ四方のものが初回で4,500円になります。
新しいワックスで描くアートの世界、ぜひ体験してみてください。

http://mikitanakacandles.jimdo.com



[PR]
# by miki-candle | 2017-01-25 07:12 | workshop/Lesson | Comments(0)

食べたくなる?ガレット・デ・ロワキャンドル

これを食べなければ一年が始まらない、と言われるほどフランスでは有名な伝統菓子、ガレット・デ・ロワ。
イエスキリストが神の子として見出された、エピファニーの日、1月6日に食べるという習慣があります。

中に小さな陶器の置物、幸せを呼ぶと言われるフェーブを入れて焼いて、切り分けた時にフェーブに当たった人がその日一日王様や女王様になれて、その一年を幸せに暮らすことができると言われています。

そんなガレット・デ・ロワをキャンドルで作ってみてはどうかと思いつきました。

e0248558_23493073.jpg

フェーブ見つけました(合羽橋)
e0248558_23493156.jpg

試作。
ちょっと失敗。

e0248558_23493185.jpg

何とかそれらしく。

作り方も、そんなやり方?な作り方です。
楽しめると思います。
e0248558_23493174.jpg

前々回の皆さんの作品。

e0248558_23493277.jpg

前回の皆さんの作品。

どれもおいしそうです。
焦げ部分をつけるのと、模様付けが楽しい作業。
e0248558_23493292.jpg

灯し続けると、牛さん、出てきました。

楽しい!と好評のため
3回目のplantscafeでのレッスンが決定しました。

2月10日 10時30分より
門前仲町plantscafeにて
参加費4000円
持ち物とくになし
参加者 あと若干名

作ってみたい方はお知らせください。
http://mikitanakacandles.jimdo.com
(お問い合わせ、ご予約のページがあります)

よろしくお願いいたします!

[PR]
# by miki-candle | 2017-01-23 23:32 | workshop/Lesson | Comments(0)