東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2月14日(金)ミツロウで作るトランプ型キャンドルレッスン 追加開催のお知らせ

e0248558_07122356.jpg
こんにちは!キャンドル制作のMikiTanakaです。

2月、ギャラリー林檎の木でのレッスンではたちまち(と自分で言うか)満席となりました、ミツロウのトランプキャンドルレッスン。Plantsさんでも開催が決まりました!

2月のレッスン
ミツロウで作るトランプ型のキャンドルのご案内


ミツロウは、ミツバチが巣を作るための蝋を精製して作られたワックスです。
とても人気があるのは、天然の蝋ということだけではなく、しっとりとした質感に温かみを感じるからでしょうか。

ミツロウは他のワックスに比べて粘度が高いので、薄く作っても割れにくいところから、「紙」をモチーフにしたものにしました。

トランプをずらした状態で固めます。

トランプ本体の色・文字は好きな色で作れます。

ミツロウの香りに癒されながらのレッスンは、きっと楽しんでいただけると思いますよ。

日時・2月14日(金)11:00~13:00

場所・Plants cafe
東西線門前仲町駅 徒歩7分
京葉線越中島駅 徒歩7分
〒135-0045
東京都江東区古石場2丁目8-5
My Style MONNAKAⅡ1F
Tel&FAX :03-5875-9668

参加費・材料費込み3,500円
持ち物・はさみ・カッター・必要であればエプロン
定員・6名

レッスン終了後は、おいしいランチ会を予定しています。

ご予約は、ご予約フォームまでお願いします。→
こちら
お名前・連絡先・ご希望の日時・お友達とご一緒の場合は、その方のお名前をお知らせください。
こちらから予約確定のお知らせをいたします。
先着順となりますので、満席の場合はご容赦くださいますよう、よろしくお願いいたします。


2月14日…バレンタインディですね。
この日は、PLantsさんにお願いしてカフェにて私のキャンドルを灯してもらうことになりました。
キャンドルの灯りとともに素敵な時間をおすごしくださいね。
Plants特製スイーツ(ケーキ・プリンアラモード・パフェ)も、どれもおすすめです!

講師MikiTanaka HPはこちらから→★


[PR]
by miki-candle | 2014-01-30 11:00 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月26日レッスンご報告 その2

さて、午後の部は
何度も通ってくださっている生徒さんに向けた、大きなドライフラワーのキャンドルレッスンです。
レッスンを2回受けてもらって完成するのですが、今日は飾りつけの2回目。
e0248558_16422346.jpg

ケーキ型とトールサイズの2個ずつ作りました。
お楽しみの、型からはずすところから。
型に出す瞬間、「かわいい~!」と歓声がわきます。

e0248558_16432670.jpg


ドライフラワーは長い状態でご用意しました。
レイアウトが難しい!と言いながら、花の持つ動きを生かすように配置していきます。

e0248558_16445112.jpg

出来上がりです。
2つ飾れるように、花の種類をあわせてもいいですよね。

ご参加、ありがとうございました。

e0248558_17164989.jpg

レッスン後は、カフェです。
手づくりのケーキやスコーン、パフェやプリンアラモード。
どれも美味しいんですよ。
どれにしよう?悩みます悩みます。
このボリュームのケーキセットが700円以内ってちょっと安すぎると思う。
Plantsさん、ご馳走様でした


Mikitanaka WebSite







[PR]
by miki-candle | 2014-01-27 17:27 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月26日レッスンご報告 その1

こんにちは。キャンドル制作のMikiTanakaです。

昨日は、江東plantsさんにて、午前はドライフラワーのガーランドキャンドルのレッスンと、午後は大きなドライフラワーのキャンドルのレッスンがありました。

まずは、ガーランドのレッスン風景から。
e0248558_16411066.jpg
溶かしたワックスに、色&香りを入れます。色水みたいなワックスが、混ぜていくとどう変化していくか、楽しみです。

キャンドルの作り方として、溶かしたものをモールドに入れるというのが一般的ですが、
型もなく手軽に作りたい場合は手でこねて作るのもおすすめです。
e0248558_16420042.jpg
完成品です。
かわいらしい作品が出来上がりました。
今日は、初めてキャンドルを作る方と何回か経験されたことのある方がお越しになりました。
ご参加ありがとうございました!

壁に飾ったり、一つ一つ切り離して灯して楽しんでくださいね。


私のレッスンは、色や香りは、数種選べます。
ブレンドも可能ですので、自分だけの色や香りに挑戦することもできますよ。
終了後は、もちろんplantsさんでランチです。いつでも美味しいデリがたべられます。


また、今回は手芸講師のベテランの方をお招きして、私のレッスンに受けていただきました。
私も何度ものレッスンをしていますが、レッスンの進め方から、気配りまで、
「この方法でいいのだろうか?」とか、「これって必要?」といった疑問が沢山あります。

レッスンを客観的に見ていただいて、どこを直していったら生徒さんがスムーズに進められるか?
もっと楽しく喜んでもらえるか?の適切なアドバイスをいただきました。
当たり前のようにやっていたことをほめてもらえたり、自分でもあまり自信のないところ(自己紹介とか)は、
ズバリと直すべきとご指摘がありました。

実績のある方から意見をもらえるって、とても幸せなことです。
すごく勉強になりました。今後に必ず役立てます。
がま口作家のKarenさん、ありがとうございました。

では午後の部に続きます。

レッスンに関するお問い合わせは、
こちらまで

キャンドル&ワックスアートのMikiTanakaでした。
[PR]
by miki-candle | 2014-01-27 15:42 | workshop/Lesson

2月18日(火)キャンドルワークショップ手づくりのあかり 「ミツロウのキャンドル」

こんにちは。
キャンドル制作のMikiTanakaです。

2月のテーマがなかなか決まらずでした。何個試作して壊したかな。お待たせしてすいません。
ご予約・お問い合わせの多いミツロウのキャンドルを作ります。
今年はトランプ型のキャンドル。
e0248558_07122356.jpg
e0248558_07114620.jpg
ミツロウの、しっとりとした質感がなんとも癒されます。
他のワックスに比べて粘度が高いので、薄く作っても割れにくいところから、
やっぱり今回も「紙」をモチーフにしたものにしました。

トランプ本体の色は自由にします。
全体的に薄く色をつけてもまたかわいいかな。
カードの文字もお好きな色で書いてもらいますよ。
ミツロウの香りに癒されながらのレッスンは、
きっと楽しんでいただけると思います!

2月18日(火)10:30〜12:30
ギャラリー&レンタルスペース林檎の木
(京成大久保駅から徒歩4分 習志野市本大久保3−8−3河合ビルB1F)
参加費・3,500円(お菓子・お茶つき)
持ち物・はさみ・カッター・必要であればエプロン

去年はミツロウで本をつくりました。皆さん、かわいいのができあがりました。
今回と作り方は変わりますが、ご参考までに。→こちらをクリック

一度満席となりましたが、キャンセルが2名入りましたので、募集いたします。
ホームページのご予約フォームまでお願いします。
フォームにしたがって、お名前・連絡先・ご希望の日時・お友達とご一緒の場合は、その方のお名前をお知らせください。
折り返し、お知らせをいたします。
(日程は未定ですが、同じレッスンをPlantsさんでも開催する予定です)

キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。






[PR]
by miki-candle | 2014-01-23 22:24 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月21日(火)Candle workshop × Icing cookies 「torigo e cana」ご報告


こんばんは。キャンドル制作のMikiTanakaです。

告知後、間もなく満席となりました、第一回のコラボレッスン@ギャラリー林檎の木。

いつもは私ひとり(手伝いの友達がいますが)でゆったりと少人数で使っているスペースが、
テーブル2台、生徒さんが10名ともなるといっぱいになりました。

今回のコラボは、今まで何度かイベントでご一緒させていただいたアイシングクッキーtorigo e canaさん。
いつかワークショップでも一と、夢見ていたのです。
ぜひぜひバレンタイン前に!ってことで
急な依頼にもかかわらず、快く引き受けてくださいました。
穏やかで柔らかな口調のcanaさんのレッスンの横で、じゃんけんで盛り上がる私のテーブル。(すいませんでした)

出来上がりの画像です
e0248558_20134147.jpg
e0248558_20150189.jpg
e0248558_1958501.jpg
アイシングクッキーもキャンドルも、とても素敵に出来上がりましたよ!
e0248558_20300057.jpg
e0248558_20303241.jpg
canaさんのワークショップ、私も仲間に入りたいくらい楽しそうでしたね。
e0248558_20205617.jpg


販売のクッキーも早い者勝ち!みたいな感じに売れました。良かった!

e0248558_20231578.jpg

あ、朝の品だしが遅くなって皆さんにお手伝いをお願いしたのでした。
ありがとうございました。

terreさんのアンティークにも皆さん、興味津々でした。
想像通り、とってもかっこいい空間になりました。
こちらのアンティークは、LIVRE DE VERS(リーヴル ド べール)さんにて購入できますよ。

e0248558_20293174.jpg

キャンドルのレッスンは、出来上がったキャンドルに飾りつけをするレッスンでした。
土台となるキャンドルで好きなものを選んだもらって、ラベルや切抜きを貼り付けます。
ディップや最後にかけるワックスも2種類ずつご用意しました。
ディップの回数やワックスの温度によって、出来上がりがまったく違うのです。

e0248558_20372998.jpg

溶けた蝋に色をつけることからはじめる通常のレッスンに比べると、工程としては物足りないかなと思っていましたが。
かえって飾りつけを考える時間があってよかったみたい。

毎回、新しい発見があって本当に楽ませてもらっています。
ご参加、ありがとうございました。

次回のコラボレッスンは4月22日(火)同じくギャラリー林檎の木にて予定しています。
これまた楽しいメンバーとのコラボです!
詳細は来月にご案内しますのでお楽しみに。

2月(蜜?キャンドル)と、3月(ワックスアート)は少人数でじっくりキャンドルを楽しんでもらいます。
こちらもよろしくお願いいたします。

キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。














[PR]
by miki-candle | 2014-01-21 20:50 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月26日(日)キャンドルレッスンのご案内「ドライフラワーの大きなキャンドル」

今日2回目の更新です。

1月26日14:00~は、一度でも私のレッスンに参加してくださったことのある方向けのレッスン。
オーダーでもとても人気があります。

e0248558_20103032.jpg
e0248558_1572013.jpg
直径8×高さ15センチ、もしくは直径14×高さ4センチの大きなドライフラワーのキャンドルを作るレッスンをいたします。
こちらは2回のレッスンで完結となります。(2回目のレッスン日は26日のレッスン時に決めます)
好きな色&形で作れます。

参加費8,000円(2回の参加費として。材料費込み)
2個作る場合は追加\2,000で作ることができます。(予約時にお知らせください)
あと2名募集しています

前回の様子前半(ソイワックスレッスンのご報告も入っています)・後半

ご予約・お問い合わせはこちらもしくは店頭にて。
ご予約フォームに沿って、希望日、時間、連絡先などをお知らせください。
お友達と一緒に参加される場合は人数もお知らせください。
確認次第、折り返しご連絡させていただきます。

沢山の方のご参加、お待ちしております。
キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanaka


[PR]
by miki-candle | 2014-01-20 10:31 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月26日(日)キャンドルレッスンのご案内「ドライフラワーのガーランドキャンドル」

おはようございます。キャンドル制作のMikです。

1月26日(日)のレッスンについてご紹介いたします。

江東区の親水公園に面した、Plants cafe.
野菜ソムリエの資格を持つオーナーさんの野菜たっぷりの食事は、生徒さんにも大人気です。
お店の内装も手づくりが大好きなオーナーさんがほとんど手作りしているんですよ。
ナチュラルな雰囲気で、来るだけで「癒し」をもらっています。

e0248558_09171832.jpg


1月26日(日)11:00~13:00
Plantscafeレンタルスペース(江東区古石場2-8-5 MyStyle MONNNAKA2 -1F)
東西線門前仲町もしくは京葉線越中島より徒歩7分
参加費・3,500円
持ち物・必要であればエプロン

ドライフラワーのガーランドキャンドルを作ります。
ころころっとした小さなキャンドルが5個つながっています。
5個つながっているのは、壁にかけられるように、です。
灯すときは、下のようにひとつずつ切り離してくださいね。
大皿に5個並べて灯すのもおすすめです

好きな香り・色を入れられます。
ドライフラワーも好きなものを選んでください。
2回目の方は、形を変えても面白いですね。
細長いのとか、平べったいのとか。(灯すには丸が一番ですが)

e0248558_09225126.jpg
e0248558_09175250.jpg

以前のレッスンでも大人気でした。
作ってみたい!と言う声があったので、アンコールにお答えして!
前回のレッスンの様子はこちらをご覧ください。とても素敵な作品が出来上がりました。

e0248558_09173590.jpg

ご質問、ご予約は下記までお願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます!

お問い合わせフォーム








[PR]
by miki-candle | 2014-01-20 10:12 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月21日に販売します。grenier de terreさんのアンティーク

昨日、佐倉市の雑貨屋さんLIVRE DE  VERSさんへ行ってきました。
1月21日のワークショップで販売させてもらう、grenier de terreさんのアンティークをお借りしに。

直接ヨーロッパに買い付けに行っているterreさんの選ぶアンティークは、甘くなくて個人的に大好き!
キャンドルの参考にするだけではなく大きなものではテーブルなども、我が家の仲間入りしています。
今回のイベント用に、ラベルやボタン、お菓子の型やピン、スプーンを。
キャンドルを乗せるお皿にできそうなものや
キャンドルの素材やラッピングとしても使えそうなものも選んできました。
長く使われて味の出たアンティークは男性にも気に入ってもらえると思いますよ。
e0248558_09280996.jpg
e0248558_09284658.jpg
e0248558_09282726.jpg
e0248558_09300469.jpg
当日、1月21日10:00より
会場(ギャラリー林檎の木)はレッスンを受けない方もご自由にお入りいただけます。
(レッスンのご予約は、満席となっております)

もちろん、キャンドルとクッキーの販売もありますので、どうぞお気軽にいらして下さい。

キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。










[PR]
by miki-candle | 2014-01-15 09:39 | diary | Comments(0)

オーダーキャンドルのご注文方法につきまして

昨年も沢山の方からオーダーでのご注文を頂きました。ありがとうございます。
オーダーの流れについてまとめてみました。

小さなもので1,500円から、ギフトでは2,500円〜3000円が主流です。
ワックスアートは4,000円からお受けいたします。
ご注文を頂いてから、最短で2週間くらいで出来上がります。

ご注文の流れは
?メッセージフォームにて、お名前、連絡先、どんなキャンドルか、納期、をご連絡ください。
(直接お会いしてのお打ち合わせをご希望の場合、お知らせください)
→折り返し、メールにてご連絡させていただきます。
このくらいの大きさで、いくらになりますか?というご質問だけでも、お気軽にどうぞ。
メッセージフォーム★

?こんなキャンドルにしたい、という参考の画像やイラストなどがあればメールにてお送りください。
「3000円くらいで、色はブルー系、香りはハーブ系であとはお任せ」
というようなざっくりとしたオーダーでも構いません。
ギフトの場合、お相手の方の服装や愛読している雑誌などのイメージをお伝えいただけると好みに近いものが出来上がると思います。

?キャンドルが出来上がり次第、メールにて作品の画像を送らせて頂きます。

?納品・お支払いについてご相談させていただきます。
繊細な作りのものや大きなものは直接お渡しする形になると思います。
また、レッスンやイベント会場に直接とりに来られる方も多いです。
ご希望により、配送(別途配送料請求)もいたします。
(その場合、お代金は振り込みとさせていただきます)


その他、細かいご質問等はメッセージフォームからどうぞ。
よろしくお願いいたします。

MikiTanaka




[PR]
by miki-candle | 2014-01-15 08:52 | order candles | Comments(0)

プリンセスドレスのキャンドルをーオーダーいただきました。


e0248558_08113406.jpg
おはようございます。

キャンドル制作のMikiTanakaです。

今年初納品のキャンドルは、プリンセスドレスデザイン。

ドレスの回りに鳥がリボンをつまんでいるようなイメージで、とのことでした。
(肩と腰の部分に小さな鳥がいます)

キャンドルを布のように作りたい場合、厚みを薄くするとドレープなどが作りやすいのですが、
割れやすくすぐに冷えて固まってしまうので扱いにくいという欠点があります。

私自身、とても勉強になりました。
Cさま、ご注文ありがとうございました。

2014年、今年もオーダーキャンドルのご注文をお受けします。

詳しくはこちらから

[PR]
by miki-candle | 2014-01-15 08:40 | order candles | Comments(0)