「ほっ」と。キャンペーン

東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

10月「秋のワックスアートレッスン」のご案内

おはようございます。
キャンドル制作のMikiTanakaです。

毎朝、4時半きっかりに目が覚めるようになりました。
そうなるといろいろやりたいことが沢山あって、毎日落ち着きません。

さて、お待たせいたしました。

10月はドライフラワーを使ったワックスアートを作ります。
e0248558_830920.jpg

ワックスアートとは?調べてもウィキでは出てきません。
私が制作で余ったキャンドルのカケラ。
半透明で、とってもきれいなんです。
もちろん、それでキャンドルを作ることもできますが
「他の何かに使えないか?」
と油彩のキャンバスにたらしてみたところ
半透明の蝋が何層にも重なったり、温度で下の色がにじんだりして、これは面白い!
ということで雑貨店のイベントに出してみたのがきっかけです。

今ではお誕生日や新築祝いのプレゼントや、結婚式のウエルカムボード、店名を入れてショップに飾りたい、といったオーダーが入るようになりました。

e0248558_830933.jpg
今回の見本として作ってみました。

大きさはこのくらいです。小さめで作りやすいサイズ。
e0248558_830936.jpg


ワックスアートのレッスンは(キャンドルよりも?)人気があり、
家族の名前を入れて玄関に飾ったり、、
手づくり作家さんが作って、イベントのときの看板や、作品の写真を撮るときなどに使って下さっているようで、ブログなどで見かけるとうわ~って、嬉しくなります。

(室内もしくは日陰での使用をお願いします)

絵を描くとなると「絵心がないの~」と言われる方も、好きな色を溶かして、スプーンで蝋をたらしていく工程は、きっと初めての体験になると思います。
意図的にやるよりも、目をつぶってやるくらいのほうが、自然な形になったりして。

書いている文字、これは蝋のペンを使います。難しそう~と言いながら皆さん上手に書いてます。
(どうしても・・・の方は私がお手伝いします)

今回はドライフラワーを使って、秋らしい作品をつくります。

「秋」にはこだわらず、「ピンクを使って思いっきりガーリー!」も構いません。個性重視。

こちらの講座、初夏の回はすぐ満席となりましたので、ご予約はお早めに!



★キャンドルワークショップ手づくりのあかり「秋のワックスアート」

①10月17日(木)14:00~16:30 レッスン後はお茶会を楽しみましょう。(自由参加)満席となりました。ありがとうございました
 Plants cafe(江東区古石場2-8-5 MyStyleMONNAKA2 1F/東西線門前仲町もしくは京葉線越中島から徒歩7分)地図
 参加費4,000円(材料費込み)

②10月22日(火) ※こちらはすみません、満席となりました。
gallery&rentalspace林檎の木(習志野市本大久保3-8-3/京成線大久保駅から徒歩2分)地図
参加費4,000円(材料費込み)

★上記以外の日程でご希望の方はお問い合わせください。(2名以上で開講となります)
その場合の場所はPlants cafe(月・火定休),もしくは kupu knit studio(水・日定休)
にて。お問い合わせフォーム

e0248558_830913.jpg


ご予約お待ちしております!
キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。
HPにもワックスアートの作品を載せています。よろしければご覧ください。
[PR]
by miki-candle | 2013-09-26 08:30 | workshop/Lesson | Comments(0)

ワックスペーパーってなあに?

こんにちは。キャンドル制作のMikiTanakaです。

先日、ワックスペーパーの話題が出ました。

ワックスペーパーとは?
蝋(ろう)やパラフィンなどをしみ込ませ、耐水性・耐湿性をもたせた紙。食品などの包装に用いる。蝋引(ろうび)き紙。(デジタル大辞泉より)

最近では、雑貨屋さんなどで、お菓子や雑貨を包むペーパーとして、イチゴや花などが印刷されている輸入ものをよく見かけます。
つるっとしていて半透明で高級感があって、私も大好きです。

私は、ショップカードからデメリットカード、プライスタグにいたるまで、すべてのペーパーアイテムに自分で蝋引き加工をしているのですが、作家のお友達などからよく、「どうやって作るの~?」って質問を受けていました。
えーっ簡単だよ~って、作り方を教えたりしてたのです。
e0248558_8042.jpg
左が蝋引き前、右が蝋引きしてカットした後。透明になっているの、わかりますか?
e0248558_80456.jpg
ほら、こんな感じ。

作り方は本当に簡単。溶かし蝋に紙をくぐらせるだけなのです。
きれいに作るには、蝋の温度とか蝋が溜まらない方法とかちょっとしたコツがあります。


じゃん。
e0248558_8048.jpg
ね?よく手づくりサイトなどでアイロンを使った方法を紹介していますが、私は自分で考えたこちらのほうが好き。簡単でつるつるしているから。

高温の場所など長時間放置すると、すこしフニャッとなります。(が、私は夏場でも年間を通して使っています)
それから、このペーパーは絶対に食品には使えません。
e0248558_80497.jpg
私がいつも使っているペーパーアイテムです。

e0248558_9343060.jpg
蝋引きした紙を使って、封筒も作れます。お手紙を渡したり、小銭を渡すときに使うと、「わあ~」って喜んでもらえます。

この蝋引き講座、近々開催しようかなと思っています。
好きな紙(プリントアウトしたもの)を何枚か持ってきてもらって、蝋引きするの。
きれいにできるコツとか、簡単な道具があれば家でも作れるように、お教えしますね。

ご興味のある方、こちらのブログメッセージ(非公開にできます)でも、SNSへでもメッセージお待ちしております。優先してご案内しまーす。(こちらのブログでも告知をしますのでお楽しみに)

キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。
[PR]
by miki-candle | 2013-09-25 08:00 | candle | Comments(0)

9月24日(火)ソイワックスレッスンご報告

満席御礼!ソイワックスレッスン。5人もいればさぞかし賑やかに・・・と思ったら、私が忙しいのでとても静かなレッスンだったのでした笑。5名とも、何度か来て下さっている生徒さん。もう少しお話したかったなあ~
e0248558_15303456.jpg
出来上がって撮影大会。
芯は1センチくらい残して切ります。今回はグリーン系を作った方が多かったです。
香りも爽やかでフレッシュな香りが人気でした。
レッスンの様子はこちらから。
e0248558_15303415.jpg

e0248558_15303442.jpg

e0248558_15303426.jpg
みなさん、もくもくと・・・。

e0248558_15303430.jpg
林檎の木でのレッスンは。最後にお菓子とお茶をお楽しみいただきます。今日はかわいいBabyちゃんに癒された、幸せな一日でした。

今月のソイワックスレッスンは、全部で13名と大勢の方に作っていただきました。
ご参加、ありがとうございました。
個性あふれる、素敵な作品が沢山出来上がって、私も大満足です。

このキャンドルは、必ず深さのあるお皿にのせて灯してください。
灯したらぜひ、画像みせてくださいね~お待ちしています!

来月予告もお楽しみに!

キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。
[PR]
by miki-candle | 2013-09-24 15:30 | workshop/Lesson | Comments(0)

9月22日ソイワックスレッスンご報告

昨日は、江東区plantsにて、ソイワックスキャンドルのレッスンがありました。
e0248558_5384689.jpg

e0248558_5384680.jpg

e0248558_5384619.jpg

e0248558_5384688.jpg


色や香り、配置するドライフラワーの選び方で印象がかなり変わります。
今回も素敵な作品が出来上がりました。

「お休みがやっと合いましたー!」と、
久しぶりに来てくださったFさんと、blogをみて初めてくださったUさん。
レッスン後は、plantsランチで盛り上がりました。
色んなお話が聞けて、とても楽しい時間が過ごせました。
ご参加、ありがとうございました。

明日は今月最後のレッスンです。

来月の予定につきましては、また後日アップしますね。
ドライフラワーを使った、秋らしいワックスアートを作ります。
日にち等のご質問はいつでもどうぞ。
お問い合わせフォーム
[PR]
by miki-candle | 2013-09-23 05:38 | workshop/Lesson | Comments(2)

ドライフラワーの大きなキャンドルレッスン

昨日は、ソイワックスのレッスンの時に、大きなキャンドルを作る方も来てくださって、同時進行しました。
e0248558_17282561.jpg

e0248558_17282522.jpg
きれいなグリーンのキャンドルに、ちょっと色のくすんだーピンクがとても可愛らしい配色になりました。
灯すとさらに素敵になりそうです。

ご参加ありがとうございました。


大きなキャンドルは、ドライフラワーのレイアウトを存分に楽しめます。
私は長めの枝ものを自然のままに貼り付けるのが好きですが、小さいものを散らばすもよし、ライン上に配置するもよし、レイアウトの方法は皆さんに自由にお任せして、質問が出た場合に伝えるようにしています。

大きなキャンドルのレッスンは、2回で完成させます。
円柱の縦長もしくは、ケーキ型が選べます。
私のレッスンを何度か経験された方だけの特別レッスンです。

お問い合わせはcontactまで
[PR]
by miki-candle | 2013-09-14 17:28 | workshop/Lesson | Comments(0)

9月13日ソイワックスレッスンご報告

昨日は、ソイワックスのレッスンがありました。

ワックスで器を作り、飾り付けをし、中にも好きな色と香りをつけたワックスを注いでいきます。
やることが沢山ありますが、好きな色や香りを選んだり、ドライフラワーの配置を考えたりは楽しい工程ですよ。おしゃべりを楽しみながら進みました。
e0248558_9295074.jpg

e0248558_9295026.jpg

e0248558_9295027.jpg
e0248558_9295078.jpg


完成品です。どちらもオレガノを中心に入れているのに雰囲気が変わりますね。
今回も素敵な作品が出来上がりました。
e0248558_9295015.jpg


ご参加、ありがとうございました。

今回と同じレッスンは22日(日)10:30~の回のみ、まだお席がございます。
参加費は、材料費込みで3,500円です。
ご予約はお問い合わせフォームまで。
[PR]
by miki-candle | 2013-09-14 16:00 | workshop/Lesson | Comments(0)

10月6日(日)千夜市夜に出展させていただきます。

e0248558_920972.jpg

10月5日、6日11:00~20:00は千葉駅前で開催される千夜市夜。(雨天中止)
私は6日(日)のみ出展をさせていただきます。

千夜市夜とは?
千葉駅前大通り(千葉中央プロムナード)に沿って、古本やアンティークの家具、ハンドメイドの器や雑貨など、一つ一つに物語の詰まった品々が並ぶマーケットです。

陽が落ちてからは通りに灯りがともり、昼間とは違う時間が流れます。
お買い物に、おいしい食事に、日暮れの一杯に、一日をのんびりとお過ごしください。

大通りに沿って白いパラソルが並ぶ、とても素敵なイベントなんですよ。
同時開催として、
「千夜市夜プレミアムマーケット」@ペリエ千葉前通路
「アースディマーケットちば」(10月6日のみ10:00~16:00)@同会場(ちば育ちの新鮮な「旬」のオーガニック野菜をメインに身体と環境にやさしいものが集まる千産・千消コミュニケーションマーケット。)
「パラソルギャラリー」@千葉中央公園駅前大通・京葉銀行側(市民アーティストの作品展示やパフォーマンスの舞台になります。)

イベントの最新情報は、千夜市夜facebook,blog,twitterで配信しています。
facebook
blog
twitter @1000yaichiya

皆さん、ぜひ遊びにいらしてください!
[PR]
by miki-candle | 2013-09-14 09:30 | event | Comments(0)

特別レッスンご報告

おはようございます。キャンドル制作のMikiTanakaです。

以前、レッスンに私の作ったキャンドルを持っていった際、「これを作ってみたい」という声が上がりました。
e0248558_5122070.jpg
奥の大きなタイプは何しろ時間のかかるものですが、制作はとても楽しいので、いつかはやりたいなと思っていたのです。
わあ、そうですか!ということで、特別レッスンが行われました。

今月のテーマである、ソイワックスレッスンも同時進行することになりました。
e0248558_4502733.jpg
蝋で作った器に、ドライフラワーを貼り付けて。
最後に好きな香りと色を入れたソイワックスを注ぎます。
部屋中がいい香りに包まれました。
e0248558_4502737.jpg
ドライフラワーの選び方で、雰囲気がグンと変わりますね。
どれも素敵~素敵~!な作品が並びました。

e0248558_4502799.jpg
大きなキャンドルは、2色の蝋を好きなように型に詰め込んでいきます。
固まったら型から抜くのですが、どんな模様ができているか・・・次回が楽しみですね。

ご参加、ありがとうございました!


次回、ソイワックスのレッスン(材料費込み3,500円)は、
13日(金)10:30~江東区Plants(あと3名)締め切りました
22日(日)10:30~江東区Plants(あと3名)
24日(火)10:30~習志野市ギャラリー&レンタルスペース林檎の木(あと2名)満席となりました。参加者募集しております。(お席が少な目ですのでお早めにご連絡くださいね)

また、私のレッスンに何度か通ってくださって蝋の扱いに慣れた方向けに、自由レッスンという形で上記のように好きなものを作れるレッスンをいたします。条件は3名以上です。
出張レッスンも可能です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問いあわせ・ご予約フォーム

[PR]
by miki-candle | 2013-09-12 04:50 | workshop/Lesson | Comments(0)

オーダー・ドライフラワーのキャンドル

こんにちは。
過ごしやすい気候になってきて、活動的になりつつある今日です。

ドライフラワーのキャンドルのオーダーをいただきました。
以前イベントで一緒に出させていただいた、素敵なお洋服を作られるデザイナーさんより。
上質なリネンを使ったワンピース、私も大切に着ています。

黒やグレー、全体的にスモーキーな色がイメージのTさん。
「キャンドルの色はお任せで」とのことでしたので、ブルーグレーに決めました。
白いワックスの下に、濃いグレーを入れています。
この雰囲気、私は好きだけど暗くなりすぎかな、なんて思っていたのですが、
この感じが良いといって下さって、嬉しかったです。
ものづくりをしている方へお渡しするのはとりわけ緊張するのですが、ドライフラワーのキャンドルは、クリエイティブな方からのご注文が多いです。

e0248558_9513914.jpg

e0248558_9514063.jpg
画像にはありませんが、文字は、メッセージではなく使用した花の学名を入れました。

今回はアキレアとマンネンスギ。

ありがとうございました



キャンドルのオーダーを随時受け付けています。
これからの季節は、納期が少し遅れ気味になりますので、なるべくお早めにお願いいたします。

お問い合わせフォーム
納期、ご予算をお知らせください。追って詳しく連絡させていただきます。


キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。
[PR]
by miki-candle | 2013-09-11 09:51 | order candles | Comments(0)

鋸山 5人旅

こんにちは。
お友達と、千葉県房総半島の「鋸山・のこぎりやま」へ行ってきました。
えーハイキングう~?と思いながら。

鋸山について(Wikipediaより)
標高は329.4m。 房総丘陵の一部分を占めるが、内陸部よりも海岸線(東京湾)に近い。山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適している。そのため古くは房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われた(石切場跡は現在も残存する)。結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることからこの名で呼ばれるようになった。

採取された石材は、幕末から明治、大正、昭和にかけて、主に横須賀軍港や横浜の港湾設備、東京湾要塞の資材として利用された。また、靖国神社や早稲田大学の構内にも利用されている。自然保護規制の強化により昭和57年を最後に採石を終了し、現在鋸山は観光資源として利用されている。


ということで、私はおしゃべりと食事だけを楽しみに!出発・・・
e0248558_841172.jpg

e0248558_8411718.jpg

e0248558_8411758.jpg

e0248558_8411799.jpg

e0248558_8411859.jpg

e0248558_8411811.jpg

汗だく、息を切らしながらの登山でしたが、時々吹き抜ける風が涼しくて気持ちがよかったです。
しかも山頂からの景色、石切り場跡、百尺観音など見所満載で、思わず楽しんでしまいました。
千葉といえば鋸山、といわれたことがありましたが、こんなところがあったのですね。

筋肉痛が翌々日に悪夢のように襲ってくるのも知らずに・・・
[PR]
by miki-candle | 2013-09-11 08:41 | diary | Comments(0)