東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

カテゴリ:workshop/Lesson( 412 )

今年の大人気はリースキャンドル。

久しぶりのplantscafeレッスン。
ご予約いただいた時だけのプライベート空間として、plantscafeをお借りしています。

1〜2ヶ月に1回の割合でご予約くださっている、
Sさん、Iさん、Hさん。

Iさんは、もともとお二人との知り合いではなかったのですが、このキャンドルレッスンで知り合ってから3名で参加してくださっています。

2回目のリースレッスン。
リースがとても人気で、2回、3回とご予約くださっています。

私としては、
難易度が高めなのに!笑
芯がつけられなくて灯せないのに!笑
と想像外の反応にびっくりです。

そこがこの仕事の面白いところなんですけどね。


e0248558_14035216.jpg

オリーブ色のリース。
いつもシンプルで大人っぽい雰囲気のものをお作りになるIさん。
小さいけれど、ボリュームがでました。
e0248558_14035231.jpg

深いパープルが綺麗にできました、Sさん。
こんな色を作りたいと、ブレンドに挑戦してみました。ナス色、いい色!

e0248558_14035231.jpg

深い赤は、Hさんの作品。
深い赤…の表現に、ちょうどSさんのバッグが目に入りました。
これと同じにしたい!と、微調整を重ねて出来上がりました。まるで革ひもで編んでいるように見えました。
e0248558_14042591.jpg


3名とも作りたいイメージが固まってきて、同じテーマでもいつもその人らしさが出た作品が出来上がるようになりました。
毎回楽しみです。

次回は1月。
アンコールにお答えして、懐かしのキャンドルを作りましょう。

今回もご参加ありがとうございました。

[PR]
by miki-candle | 2016-11-15 13:51 | workshop/Lesson | Comments(0)

アイデアいっぱいの作品が出来上がりました。

文京区小石川のいんちきそば京屋さん。
とても人情溢れる大好きなお店で開催されました、灯墨ワークショップ。

定員を超えて、11名の方にお越しいただきました。
e0248558_19435426.jpg

まずは知麻さんのデモ。
今回も、いろんな特徴の墨をもってきてくれました。黒いもの、薄いもの、中に芯が出るもの。薄い紫の墨がいい色でした。

e0248558_19435508.jpg

はじめは、何をしたら…と皆さん。
自然に筆を走らせると、むくむくと創造力が湧いてきます。

e0248558_19435669.jpg

男性にもお越しいただきました。
楽しい!この楽しさを広めたい!と笑。
ありがとうございます。

e0248558_19435660.jpg

何気なく書いた線が、とても印象的だったり。
気に入った線や丸、をコラージュします。

e0248558_19435735.jpg

みなさんの作品。
一つ一つに面白さか出てきます。
知麻ちゃんのようには行かないのよねぇ〜って。笑
e0248558_19435779.jpg

e0248558_19435894.jpg

ワークショップ終了後は、お酒と美味しいお食事。豪華でみなさんびっくりしていました。
本当にいつも美味しい京屋さん。
名物女将のいる、あたたかいお店です。

e0248558_19435874.jpg

引き続き、私と知麻さんで作った灯墨は京屋さんで扱ってもらっています。

書いた書がそのままランタンになるということで、みなさんびっくりされていました。楽しんで頂けて良かった。

ご参加ありがとうございました。
そして知麻さん、いつもありがとう。
京屋さん、おせわになりました!

さて、二つのイベントが終わりました。
今月はあと、三つ!
走り抜けます!
イベントの詳しくはこちらから
HP





[PR]
by miki-candle | 2016-11-12 19:22 | workshop/Lesson | Comments(0)

満員御礼ありがとうございます。

今週末のワークショップは、墨象家 知麻さんとの灯墨。

おかげさまで、定員を上回る人数の方にご予約いただきました。
ありがとうございます。

当日は、書道というよりも墨遊びという感覚で皆さんに楽しんでいただけたらと思っています。

e0248558_07532712.jpg

先日は、あかりlaboで灯墨の作品作りでした。
2人で、ああでもないこうでもないと。

今回は、一枚を作品として書いてもらうというよりは、色々書いてもらって好きな部分を切り取ってコラージュする形にしたいと思います。
また作りたい!の声があがれば、開催も検討しますのでお声がけください。

よろしくお願いいたします。

その他のワークショップ案内は、
ホームページにて
[PR]
by miki-candle | 2016-11-11 07:44 | workshop/Lesson | Comments(0)

1日3個のハードレッスン

私のレッスンは初めてという方から、
1日で3個作りたいとご連絡を頂きました。

5時間くらいかかりますよ?とお伝えしましたが大丈夫、と。

キャンドルを作ったことがない方からは、簡単にできるんじゃないかとか、時間もさほどかからないだろうと思われることが多いのです。
粘土とは違って、個体から液体に溶かして、それを完全に固めてから装飾したり、固まる前にかたちを作ったりで、一個でもかなりハードなレッスンだったりするのですが…

お会いしたらそんな心配は無用の方でした笑。
終了したのは3時間半後。

ご自宅で趣味でボタニカルキャンドルを作っているIさん。
三つに絞るのも大変だったというくらい、私のレッスンで作りたいものがたくさんあると伺って、とても嬉しかったです。
アトリエの写真も撮ってくれました。

3個一気には初めての経験なので、工程を考えて待ち時間に他のものを作ることに。

e0248558_05421975.jpg

リース。
秋らしくシックなクロで。
これを初回でやるって、結構ハードルが高めでしたが、素敵に出来上がりました。
花の色を抑えたのが成功の鍵ですね。

e0248558_05421907.jpg

右、ワックスアート。
小さい画面にどう配置するか?
頭を悩ませます。
文字が難しいと。
決まった(それも狭い)スペースの中で、バランスよく書くには沢山練習が必要です。
私も100回くらい書いて、手に覚えさせます。

左、円形のキャンドル
優しいグレージュに、ドライフラワーで華やかさをプラスして。
さすが、ドライフラワーのチョイスがとてもセンスあり。
そして、決断も早い!
おまけに若いって素敵!笑

今までパラフィンワックスしか使っていなかったとのことなので、レッスンでこれからバリエーションが広がりそうですね。

次はこれ作りたい!と決めてお帰りになりました。
ご参加ありがとうございました!


11月6日(日)船橋東武で開催の二天マルシェに出展させていただきます。
一階AGATA前にて。
只今、作品を大量に制作中です。
終日おりますので、ぜひ遊びにいらしてください。見かけたら声かけてもらえたらとっても嬉しいです。

HP


[PR]
by miki-candle | 2016-10-23 05:17 | workshop/Lesson | Comments(0)

千葉トヨタアレス若松でのレッスン

e0248558_00015667.jpg

今回で6回目となりました、千葉トヨタアレス若松でのレッスン。

ご希望の多かった、プレゼントボックスを作ってもらいました。

キャンセルが相次ぎ、今回はお二人での参加でした。

10種類くらいから好きな色を選べるのですが、お二人とも見本と同じグレーにしたいということで。

レッスンの間、楽しいお話も交えながら完成させることができました。

ご参加ありがとうございました。

6回目のMさんは、このレッスンを続けて良かったと話してくださいました。
1回目に参加された時はかなり手の細かい作業をしたのですが、同席した皆さんがとても器用に見えて、自分のできなさに落ち込んだそうです。
でも2回目に参加して、人なんて気にしないで自分の好きなものを作ろうと思ったら、楽しくなってきた、と。
そう、周りと比べる必要は全くないんです。

自宅にあるキャンドルで、一度ドライフラワーを飾ってみたい、とのことで簡単なやり方をお伝えしました。

また、初めて参加されたIさんは、思い切って予約してみて良かった、と言ってくださいました。
楽しんでもらえたようでとても良かったです。

キャンドル作りは、手先が器用な方がうまくいくかというと、そうでもありません。
待ち時間が長くて、せっかちな人は待ちきれなかったり、手早く手を動かすところでは、丁寧すぎる手ではどんどん固まってしまいます。
皆さんがそれぞれの性格をもち、長所も短所ももっている。もちろん私も。
だから、同じ色で作ってもその人の個性が出ます。自分の手で作ったキャンドルは、灯すのがもったいないほどの宝物になりますね。

これからも、沢山の方にキャンドルづくりを楽しんでもらいたいと思っています。

次回は、蜜蝋のキャンドル。
昔ながらの製法で、蜜蝋の香りの中、ゆっくりじっくり作ってみましょう。
ご参加お待ちしております。


HP




[PR]
by miki-candle | 2016-10-19 23:42 | workshop/Lesson | Comments(0)

リースのキャンドルがとても人気です。

e0248558_04384741.jpg

あかりlaboでのリースレッスン。
今年の人気はこの子のようですね。
毎年、12個(月一で新しいものを作っているので)のうち、どれかがヒットします。

今までは、小さなドライフラワーのキャンドル、
木芯を使ったソイワックス、プレゼントボックス、ボタニカルキャンドル、ソイワックスとジェルの二層キャンドルなど。

レッスンの画像をみて、これ作りたい!って声をかけてくださいます。
見本より、生徒さんの画像の方が効果的です笑。

この日は、リースキャンドルを作るのが初めての方と、2回目の方と3回目の方が来てくださいました。
3回も作りに来てくださるなんて、本当に嬉しいです。

アイボリーのリースと、ブルーのリース。
これからの季節に飾ると素敵ですね。

ご参加ありがとうございました。

あかりlaboメニューレッスンはこちらから。
HP
回数券式にしていましたが、お友達とのシェアができるようにしています。
お一人3,800円です。
出張は、お一人6,500円、お二人4,500円、3名以上でお一人4,000円。交通費がかかる場合がございます。
遠方の場合は、お問い合わせください。

mikitanaka




[PR]
by miki-candle | 2016-10-12 04:18 | workshop/Lesson | Comments(0)

11/12 灯墨ワークショップのおしらせ

墨象家 知麻さんとの灯墨ワークショップが決まりました。
待っていてくださった方、本当にお待たせしました!

日時:2016年11月12日(土) 14:00~17:30
場所:文京区小石川5-38-13 京屋
会費:7,000円(材料費&LEDキャンドル、お食事&1D込)
定員:先着8名

14:00~16:00 ワークショップ
何色かの墨を使って半紙に自由に書きます。
ロウのランタンはあらかじめ用意しておくので、書いたものをレイアウトして、世界で1つだけのランタンに仕上げます。

16:00~17:30 お食事
京屋の美味しい料理で乾杯!
ビール、日本酒、ソフトドリンクから好きな物をチョイス。
おつまみプレートもついて、〆にはもちろん「いんちきそば」

※道具はこちらで用意します。ご自分で使い慣れた筆などがある場合はご持参ください。
ランタンを持ち帰る袋もご持参いただければと思います。

e0248558_08322837.jpg

前回参加された皆さんの作品。
何色かある墨を使い分けします。
筆も選べて面白い。

前回は一枚をそのまま貼りましたが、今回はコラージュしてもらうので、気軽にご参加いただけます。

ご予約は、HPのお問い合わせより。

先日渋谷東急本店のギャラリーで個展を成功させた知麻さん。
つい最近は福岡でフラワーアーティストの加藤ひろえさんとの墨花ライブを終えてきて、ノリに乗ってます、笑。

半紙と墨に向き合う静かな時間と、ランタンに仕上げる楽しさ、京屋さんのお食事もついたとても盛りだくさんなレッスンです。

ぜひご参加お待ちしております。

ご予約はhttp://mikitanakacandles@jimdo.com
[PR]
by miki-candle | 2016-10-08 23:50 | workshop/Lesson | Comments(0)

10月募集中のレッスン

募集中のレッスンをまとめました。

e0248558_06571149.jpg

10月11日 10時30分〜12時30分
あかりlabo(船橋市のアトリエです。
新京成線 高根木戸駅から徒歩8分)
リースキャンドルのレッスン
3,800円

e0248558_06571240.jpg

10月18日 10:00〜12時30分
ギャラリー林檎の木
大人のハロウィン
3,500円

e0248558_06571323.jpg

10月25日 10:00〜12:00
千葉トヨタアレス若松
仕掛けを閉じ込めたプレゼントボックス

e0248558_06571486.jpg

10月25日 10時00分〜12時00分
プレイキッズガーデン
ご予約はこちら
小さなワックスアート
4,000円(託児つき)

ワックスアートのみ、ご予約方法が異なります。
そのほかのキャンドルについては、
HPのお問い合わせご予約よりお申し込みください。

そのほか、あかりlaboでは好きなメニューから選べるメニューレッスン、自由に作れるフリーレッスンなどもございます。
合わせてHPよりご覧ください。

HP
[PR]
by miki-candle | 2016-10-06 06:25 | workshop/Lesson | Comments(0)

プロフェッショナルレッスン終了後は?

プロフェッショナルレッスンでは、最後の方に自由レッスンを入れています。
作りたいものをなんでもどうぞ!

基礎的な技法を学んだら、それをどう生かしていくか?

ワックスは何を使うか?

一緒に考えていきます。

e0248558_04455483.jpg

薄い花びらを重ねた、蓮の花。
繊細な作品です。

作りながら、花びらの形をもう少し丸くして、厚みを出したい、と仰っていました。

作りたいものを形にするって、とても難しいです。
一回で出来上がることはほとんどない。

でも次は一歩理想に近づけます。
諦めずに作ってみましょう。

さて、もうじき一期生の皆さん全てが、プロフェッショナルレッスン修了となります。

とても寂しい、と言ってくださって嬉しいです。

私もしみじみ、やってよかったなぁ!と思っています。

全員で11月12日に佐倉市イベントに出展しますので、それが1期生の集大成となります。
工夫をこらしたオリジナルのキャンドル達、きっと見ごたえのあるものになると思います。

キャンドルシーズン到来ということで
各地でイベントやワークショップに出展してほしいという依頼も来ています。
今まで私1人では無理で断っていたことを
生徒さんに紹介して、今後長いスパンでやらせてもらうところも決まりつつあり。

生徒さんが活躍できる場所を作れること、とてもやりがいがあります。
今まで私がやってきたことが少しは役に立ってるのかな、と嬉しいです。

打ち合わせもlineでやってしまう時代、
でも、結局求められるのは、信頼度。
どんなものを作る人か、より、どんな人か、だと思います。
そういった意味では、最低8日間きちんと来てくれた人、課題をやってきた人へどんどん仕事を回したくなる。
自信をもって、この方はきちんとやってくれますよ、って紹介できる。

そんな風に思っています。
終了しても、そんな風に繋がれる関係をこれこらも作って行きたいなと思っています。

プロフェッショナルレッスンの詳しくはこちらから













[PR]
by miki-candle | 2016-09-29 04:13 | workshop/Lesson | Comments(0)

いい場所で、最高の時間を キャンドルヨガ終了しました

ヨガインストラクターの若松由貴子さんとのキャンドルヨガ、終了しました。

e0248558_05192756.jpg

e0248558_05192891.jpg

千葉市にある、椿森コムナ。
住宅街にぽつんとあります。
こんな場所が近所にあったら、毎日通うだろうな、って来る度に言ってる。
e0248558_05192909.jpg

e0248558_05193070.jpg

e0248558_05193108.jpg

e0248558_05193273.jpg

雨が降ったり止んだりの、はっきりしない天気にそわそわしながら、ご予約の15名様を待ちました。
お足元の悪い中お越しくださって、ありがとうございます!

開始の3時間前に雨降ってきたよ…って
ゆっこさんに伝えたら、

止むことしか考えてない
開催することしか考えてないから、本当中止のときの自分が想像できない 笑

という返事。
運のいい人っていいなぁーと思ってたけど、
そうじゃないね。
運を味方につける人は、いい風にしか考えないの。
絶対うまくいくって、信じてる。

突風のビーチヨガのときと
同じこと言ってました。

途中パラリと降ってヒヤリとしましたが
たくさん濡れることもなく、
無事終了。

ヨガをみてて感じたのは、ゆっこさんがみんなから愛される理由は、
オシャレだからとか
有名人だからとか
可愛いからとか
全部そうなんだけど
それじゃない。

いつも自分を等身大にみてて、
みんなもそれでいいんじゃない?ってところ。

ヨガの導きに素直になってる
皆さんをみて
自然体にしてくれる人なんだな、と思いました。

まあ、ちょっと褒めすぎかしら笑
でも素直にそう思えて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

肝心のキャンドルですが、
e0248558_05193370.jpg

e0248558_05193482.jpg

大きなもの数本と、色をまとめて9本、これを今までのに加えて50本ほど持って行きました。

3回目の野外キャンドルイベントにして、
自分のやりたいことが少し見えたかな。

会場からの希望があり、
また開催が決まりそうです。

e0248558_05193507.jpg

会場にずっといた子猫ちゃん。
シャッターチャンスを完全に逃すところが、
いつもの私。
e0248558_05193602.jpg

終了後に、参加された皆さんと
コムナの美味しいものをいただきました。

なにこれ、すんごく美味しい!

たくさんのありがとうありがとう。
この日の私、とっても充実してました。
1日が無事に過ごせたことにも感謝。


[PR]
by miki-candle | 2016-09-25 04:49 | workshop/Lesson | Comments(0)