東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

カテゴリ:workshop/Lesson( 410 )

自由に表現する、ワックスアートレッスン

e0248558_07215154.jpg

ギャラリー林檎の木での定期的なレッスンは終了しましたが、引き続きプライベートレッスンとして、ここでやりたい!という方が予約くださっています。

ギャラリー林檎の木の地元大久保にお住いの5名の皆さん。
スポーツクラブの長いお付き合いということもあって、いつもワイワイ、言いたいことは言わせてもらう!の空気がとてもスッキリとして、いいなと思っています。

今回は、ワックスアートのレッスン。

ワックスアートって何よ?というところから、
これまでのレッスンの経験から皆さん手を動かしだしました。

その素早さったら。

自分なりの個性を出したり、自由に表現するって、少し勇気のいるもの。

でも、「あなたの作品のここ、いいじゃない?」とか
「これ、こうしてみたらもっと素敵!」なんて
お互いに褒めたりアドバイスしあえる仲間がいるからできることなのかもしれません。

「私はこれで良いの〜」なんて声も聞こるのがまた良いです。

今日も楽しく出来上がりました。

ご参加ありがとうございました!

ワックスアートレッスンは、体験教室もやっています。
画像の10センチ四方のものが初回で4,500円になります。
新しいワックスで描くアートの世界、ぜひ体験してみてください。

http://mikitanakacandles.jimdo.com



[PR]
by miki-candle | 2017-01-25 07:12 | workshop/Lesson | Comments(0)

食べたくなる?ガレット・デ・ロワキャンドル

これを食べなければ一年が始まらない、と言われるほどフランスでは有名な伝統菓子、ガレット・デ・ロワ。
イエスキリストが神の子として見出された、エピファニーの日、1月6日に食べるという習慣があります。

中に小さな陶器の置物、幸せを呼ぶと言われるフェーブを入れて焼いて、切り分けた時にフェーブに当たった人がその日一日王様や女王様になれて、その一年を幸せに暮らすことができると言われています。

そんなガレット・デ・ロワをキャンドルで作ってみてはどうかと思いつきました。

e0248558_23493073.jpg

フェーブ見つけました(合羽橋)
e0248558_23493156.jpg

試作。
ちょっと失敗。

e0248558_23493185.jpg

何とかそれらしく。

作り方も、そんなやり方?な作り方です。
楽しめると思います。
e0248558_23493174.jpg

前々回の皆さんの作品。

e0248558_23493277.jpg

前回の皆さんの作品。

どれもおいしそうです。
焦げ部分をつけるのと、模様付けが楽しい作業。
e0248558_23493292.jpg

灯し続けると、牛さん、出てきました。

楽しい!と好評のため
3回目のplantscafeでのレッスンが決定しました。

2月10日 10時30分より
門前仲町plantscafeにて
参加費4000円
持ち物とくになし
参加者 あと若干名

作ってみたい方はお知らせください。
http://mikitanakacandles.jimdo.com
(お問い合わせ、ご予約のページがあります)

よろしくお願いいたします!

[PR]
by miki-candle | 2017-01-23 23:32 | workshop/Lesson | Comments(0)

蜜蝋のランタンworkshop

e0248558_23271023.jpg

e0248558_23271066.jpg

e0248558_23271095.jpg

東武百貨店船橋店さんでのworkshop。

ランタンを飾り付けるというものです。
作ってみたい!の声をいくつかいただいていました。

誰かとコラボレーションすると何が楽しいって、その人を通じて新しい出会いが広がることだと思うのですが、
私の知り合いや友達も、私以外のworkshopに参加しているようで、なんか、嬉しい。
もちろん、その逆バージョンもあります。

さて肝心のWSですが、
大きな大失態をしました。
ある方に、大変なご迷惑をおかけしてしまった…
自分が情けなくなりました。

キャンドル作りに慣れてしまうと、熱いものを扱っているという感覚がなくなってしまいますが、それは絶対に禁物だということを心に留めて、
気を引き締めていきたいと思います。

ご参加、ありがとうございました。





[PR]
by miki-candle | 2017-01-14 23:17 | workshop/Lesson | Comments(0)

1月14.16 冬のあかり ワークショップ内容

1月初めてのお仕事は、東武百貨店船橋店にて。

会場では展示販売もしますが、今回は、ワークショップ詳細について。

蜜蝋でできた手づくりのランタンに、ドライフラワーやアンティークの本の切り抜きなどを自由に貼り付けて自分だけのオリジナルランタンを作っていただきます。

中に入れて灯すキャンドルは、好きな色をつけて作ることができます。

全てが出来上がったら、中にライトをいれて実際に明かりが入った状態を確認することができます。とても楽しみな瞬間です!

飾り付け用のドライフラワーを、たくさん仕入れました。
花の選び方で表情も変わります。
花の咲き方、色、茎の向きなどを生かした作品作りに挑戦してみましょう。

今回はランタンの色をもっと増やしてお持ちする予定です。
初めての方も楽しく作れますので、どうぞお気軽に。

日程1月14日 ①10:30〜②13:30〜③17:00〜
16日①10:30〜②13:30〜③17:00〜

持ち物 汚れが気になる方はエプロン

▼お問合せ・お申し込み:
 東武百貨店 船橋店1F(4番地)ハンドバック売場
 (047-425-6259 担当:若山/藤崎/武田)

e0248558_21401604.jpg

e0248558_21401715.jpg

今までのレッスンの画像。
ボリュームのあるランタンなので、存在感がたっぷり。
ワックスが減らずに灯す様子が見れるので、何度でも使えます。
今までに作ってみたい!の声をたくさんもらっていました。

e0248558_21401771.jpg

e0248558_21401834.jpg

イベントに合わせて、ドライフラワーもたくさん仕入れましたよ。

みなさまのお越しをお待ちしております!
その他、イベント詳細はこちらまで

[PR]
by miki-candle | 2016-12-26 21:27 | workshop/Lesson | Comments(0)

FUYU展 ありがとうございました。

灯環さんでの5日間の展示が終わりました。

流山という、遠く行ったことのない土地で、
私のキャンドルなんて受け入れてもらえるだろうか?
みんなは来てくれるだろうか?
と不安が入り混じりながらの出展でした。

初めましてのお客様が多く、お一人お一人とゆっくりお話が出来ました。
こんなキャンドル初めて見ました、という声が嬉しかったです。
そして、遠路はるばる来てくださった生徒さんも。本当にありがとうございました。
e0248558_05564109.jpg

e0248558_05564284.jpg

2日目には、生放送でj-comの撮影が入りました。

4日目には、パームワックスのキャンドルのレッスンをしました。
e0248558_22591338.jpg

見本よりずっと華やかで、みなさんの作品の方が素敵に出来上がるんです、いつも。

今回は、いつも参加してくださっているiさんと、初めましての方、2名。

出張でのレッスンや展示は、新しい出会いがたくさんあります。
私はワクワクしながら皆さんとお話しができました。
出展者の皆様、素敵な作品を拝見して、新たな刺激をもらいました。ありがとうございました。
この機会をくださった灯環さん、本当に感謝しています。

そして、毎年懲りなくイベント出展に声をかけてくれる、kupuのヨリさん。
イベントがきっかけで出展者同士でお友達になることってすごく稀ですが、本当にいいお付き合いをさせてもらってます。
ありがとう。

さて、次は個展準備!
ひぇーっ、もう時間がない!
ラストスパート駆け抜けます。
Smile me,Candlesからは、たくさん新作が出ます。カワイイ!を探しに、ぜひいらしてください!

Smile me,Candles/MikiTanaka
candle works exhibition
「LE PETIT BONHEUR」
2016.12.9(fri)〜12.24(sat)at Cerise
渋谷区神宮前6-28-5宮崎ビル1F
(千代田線、大江戸線明治神宮前駅から徒歩3分)

Ceriseでも展開している、Smile me,CandlesのMiki Tanaka初の個展を、店内にて開催いたします!
キャンドルがぴったり似合うこの季節に、皆さまのお越しをお待ちしております。

ワークショップも空きがございます。
詳しくはこちらまで
クリームソーダWS
12/11日曜日→満席
15木曜日→あと2席

ボタニカルWS
18→あと1席
22→4席

クリームソーダに関しては、Ceriseでしか開催できないワークショップです。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております!










[PR]
by miki-candle | 2016-12-04 23:46 | workshop/Lesson | Comments(0)

蜜蝋の可愛いキャンドルが出来上がりました。

e0248558_08180395.jpg

e0248558_08180425.jpg

千葉トヨタアレス若松さんでのレッスン。

蜜蝋のキャンドルです。
昔ながらの作り方で時間をかけて作ります。
じっくり、じっくり。
好きな太さ、長さも選べます。
自然に出来上がる形が面白くてす可愛いと、あまり整えずに完成となりました。
花を飾ってゴージャスに完成。
ご参加ありがとうございました!

来年への準備として、
アレスさんでのレッスンも、今回でお休みをいただきます。たくさんの方に来ていただきました。ありがとうございました。
一回一回のレッスンには、たくさんの出会いがあります。たった2時間だけれど、そのあとずーっと続くことも。
いろんな場所でやれば、それだけたくさんの人と出会える。
でも、出張では制限もたくさんあります。
一つ一つのレッスン大切にしたいという気持ちから、すこし私から発信する出張でのレッスンを控えることにしました。
原点に戻って、あかりLaboでのレッスンを充実させることにします。
(plantscafe、kupu、林檎の木、あるいはアレスへの出張のご要望があればなるべく応じますので、ご希望日などHPからご連絡下さい)

アレスでやってみませんか?とお話をくださったOさんには本当に感謝しています。
また体験教室みたいな形でさせてもらうことがあるかもしれません。
告知はこのブログからしますので、よろしくお願いします!

HP








[PR]
by miki-candle | 2016-11-26 08:09 | workshop/Lesson | Comments(0)

ガレット デ ロア

ガレット デ ロアって、ご存知ですか?

ガレット・デ・ロワ(仏: galette des rois)は、公現祭の日に食べるフランスの菓子である。ここでは公現祭に食べる各地の類似した菓子についても述べる。

フランスの地方ごとに少しずつ異なるが、最も一般的なものは紙の王冠がのった折りパイにフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子で、中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っている。

公現節(1月6日)に家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。
(ウィキペディア)

クリスマスキャンドルの予定でしたが、これにどうしても挑戦してみたくて。

e0248558_09391876.jpg

合羽橋でみつけましたよ、フェーヴ!
色々あったけど、のんきな牛さんに。
キャンドルからでできたらほっこりしそうで。

e0248558_09391980.jpg

見本には時間がかかりました。
焦げ目の色を作るところ。
茶色も色々なんです。
もうすこし、ザクッとした質感に作りたかったな。

e0248558_09391914.jpg

みなさんの作品。
手に持ってると、今から食べるみたいに見えるんです。
工程は単純ですが、手間がかかります。
焦げ目をつけるのが楽しい。

e0248558_09392036.jpg

スイーツキャンドルを灯すの、好きなんです。
まだフェーヴは出てきませんね。

ご参加ありがとうございました。

さてお知らせですが、
2012年3月から毎月様々なレッスンをさせてもらっていた、ギャラリー林檎の木さんでのレッスンは来月が最終回となります。
今後は、プライベートで林檎の木レッスンを受けたい方のみという形にさせていただきます。
(どなたでもご予約可能です。)

また定期的な単発ワークショップは、あかりlaboにて月2〜3回の割合で募集をかけたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

次回12月20日は、ワックスアート!
林檎の木最終回ということで、4,500円にさせていただきました。
e0248558_09392029.jpg

e0248558_09392191.jpg

あまりたくさんの色は入れられませんが、好きな色で作れます。厚みのあるもの、薄いもの、どちらでも同じ価格です。
ご予約はHPより、お待ちしております!

12月20日ワックスアートレッスン
http://mikitanakacandles.jimdo.com

[PR]
by miki-candle | 2016-11-23 09:13 | workshop/Lesson | Comments(0)

Ceriseワークショップ「木芯とソイワックスのボタニカルキャンドルを作ろう!」

e0248558_19371948.jpg

Ceriseキャンドル教室 第4弾!
大豆からできたワックスに、灯すとパチパチと音がなる木芯を合わせたキャンドルを作ってみませんか?
ワックスでできた容器の部分はご用意しますので、ドライフラワーを飾り付けしたり、中に好きな色と香りを入れたワックスを注いで完成させます。
雪がふわっと積もったように仕上げて完成です。
キャンドル作りが初めてという方も大歓迎!
出来上がったキャンドルは、ラッピングしてお渡ししますので、そのままギフトにもおすすめです。
* 日 時: 2016年12月18日(日曜日)14:00-16:00、
* 12月22日(木曜日)17:30~19:30
* 会 場: Cerise (渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル1F)
* 持ち物: 汚れが気になる方はエプロンを持参して下さい
* 講 師: MikiTanaka(Smile me,Candles)

peatixからのご予約になります。
12月18日のご予約→ご予約はこちらから
12月22日のご予約→ご予約はこちらから
ご予約後のキャンセルはお受けできません。ご了承くださいませ。
チケットは、PeatixよりQRコードが発行されますので、そちらを当日ご提示ください。
(プリントアウトしたものでも可能です。)
Cerise店頭に見本をご用意していますが、店頭でのご予約の受付はしておりませんのでご了承くださいませ。
チケット販売の期限、販売期間、お支払い期限がございますのでご注意ください。

[PR]
by miki-candle | 2016-11-18 19:35 | workshop/Lesson | Comments(0)

今年の大人気はリースキャンドル。

久しぶりのplantscafeレッスン。
ご予約いただいた時だけのプライベート空間として、plantscafeをお借りしています。

1〜2ヶ月に1回の割合でご予約くださっている、
Sさん、Iさん、Hさん。

Iさんは、もともとお二人との知り合いではなかったのですが、このキャンドルレッスンで知り合ってから3名で参加してくださっています。

2回目のリースレッスン。
リースがとても人気で、2回、3回とご予約くださっています。

私としては、
難易度が高めなのに!笑
芯がつけられなくて灯せないのに!笑
と想像外の反応にびっくりです。

そこがこの仕事の面白いところなんですけどね。


e0248558_14035216.jpg

オリーブ色のリース。
いつもシンプルで大人っぽい雰囲気のものをお作りになるIさん。
小さいけれど、ボリュームがでました。
e0248558_14035231.jpg

深いパープルが綺麗にできました、Sさん。
こんな色を作りたいと、ブレンドに挑戦してみました。ナス色、いい色!

e0248558_14035231.jpg

深い赤は、Hさんの作品。
深い赤…の表現に、ちょうどSさんのバッグが目に入りました。
これと同じにしたい!と、微調整を重ねて出来上がりました。まるで革ひもで編んでいるように見えました。
e0248558_14042591.jpg


3名とも作りたいイメージが固まってきて、同じテーマでもいつもその人らしさが出た作品が出来上がるようになりました。
毎回楽しみです。

次回は1月。
アンコールにお答えして、懐かしのキャンドルを作りましょう。

今回もご参加ありがとうございました。

[PR]
by miki-candle | 2016-11-15 13:51 | workshop/Lesson | Comments(0)

アイデアいっぱいの作品が出来上がりました。

文京区小石川のいんちきそば京屋さん。
とても人情溢れる大好きなお店で開催されました、灯墨ワークショップ。

定員を超えて、11名の方にお越しいただきました。
e0248558_19435426.jpg

まずは知麻さんのデモ。
今回も、いろんな特徴の墨をもってきてくれました。黒いもの、薄いもの、中に芯が出るもの。薄い紫の墨がいい色でした。

e0248558_19435508.jpg

はじめは、何をしたら…と皆さん。
自然に筆を走らせると、むくむくと創造力が湧いてきます。

e0248558_19435669.jpg

男性にもお越しいただきました。
楽しい!この楽しさを広めたい!と笑。
ありがとうございます。

e0248558_19435660.jpg

何気なく書いた線が、とても印象的だったり。
気に入った線や丸、をコラージュします。

e0248558_19435735.jpg

みなさんの作品。
一つ一つに面白さか出てきます。
知麻ちゃんのようには行かないのよねぇ〜って。笑
e0248558_19435779.jpg

e0248558_19435894.jpg

ワークショップ終了後は、お酒と美味しいお食事。豪華でみなさんびっくりしていました。
本当にいつも美味しい京屋さん。
名物女将のいる、あたたかいお店です。

e0248558_19435874.jpg

引き続き、私と知麻さんで作った灯墨は京屋さんで扱ってもらっています。

書いた書がそのままランタンになるということで、みなさんびっくりされていました。楽しんで頂けて良かった。

ご参加ありがとうございました。
そして知麻さん、いつもありがとう。
京屋さん、おせわになりました!

さて、二つのイベントが終わりました。
今月はあと、三つ!
走り抜けます!
イベントの詳しくはこちらから
HP





[PR]
by miki-candle | 2016-11-12 19:22 | workshop/Lesson | Comments(0)