「ほっ」と。キャンペーン

東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

カテゴリ:soap lesson( 4 )

10月17日オイルと水で作るやさしい石鹸教室ご案内

おはようございます。

10月に入りました。
e0248558_1034560.jpg
10月17日、Plantsさんにてオイルと水でつくる石鹸教室が開催されます。
私は経験者の立場から、手づくり石鹸の楽しさやコツなどをお知らせできたらと思っています。

少し余談になりますが・・・

私、手の肌荒れがひどいのです。一人目を出産して子育てしている間に、俗に言う主婦湿疹になりました。

通院した皮膚科では、出産と育児は母体に相当な負担がかかるかというお話や、病原性大腸菌O-157が流行った時に、殺菌効果の高く洗浄成分の多い石鹸が市場に出るようになって、さらに主婦の手はぼろぼろになった、というような話を聞きました。

私の手は、薬をつけて、包帯をぐるぐる巻きにするようになって、ようやく普通の生活ができるようになりましたが、今でもうっかり洗剤を触ってしまうと、すぐに湿疹が出て痒みと痛みに苦しむことになってしまいます。

見た目で完治しているように見えても、手は洗剤を覚えているんじゃないか、と思っていましたが、
実は、水やお湯で洗剤成分をしっかり落としたとしても、肌にはその洗剤の成分が残っているのですね。
その証拠に、石鹸で手を洗ったあとは、石鹸のいい香りが手に残りますものね。

手づくり石鹸を使うようになって、私の肌がめっきり良くなった、とは(薬事法で)いいにくいのですが、材料が天然のものしか使っていないということだけでも安心感があります。
たとえば、オリーブオイルで、肌荒れなんてまずないでしょう?
(逆にスキンケアとして使っています)

市販の石鹸にはない、トロリとしたあの感触を皆さんにも味わっていただきたい!(食べるわけではありませんが)。昔ながらの素朴な石鹸が見直されているというわけで、レッスンのご紹介です。


今月は、「つばき油でつくる、カメリア石鹸」です。

良質な脂肪酸を含む、オリーブオイルとつばき油を使った、とっても贅沢な石鹸です。

手づくり石鹸は、熟成の過程で出来上がる、天然のグリセリン(保湿成分)をたっぷりと含みます。
好きな香りを使って自分の手で作った石鹸を使う時、それはドキドキしてとっても楽しみです!

一回で六角形(直径7センチ、厚さ2センチ)の石鹸約6個出来上がります。
いい香りに癒されながら、石鹸作りを楽しんでみませんか?

【日時】
10月17日(木)10:30~13:30
※午後はキャンドルレッスンが控えているため、私はランチ会の参加ができません、すみません。
【会場】
Plants (江東区古石場2-8-5 My style MONNAKAⅡ1階
東西線門前仲町または京葉線越中島から徒歩7分

【レッスン料】
入会金、年会費不要
1回 3,200円(価格を改定しました)

【持ち物】
①エプロン
②マスク
③眼鏡かゴーグル、
④1リットル紙パック(牛乳などの紙パックです。よく洗って箱のままお持ちください)
⑤持ち帰り用袋(牛乳パックを縦にして入れられるように、縦長のもの。細長いワインの紙袋が最適ですが、なければ違うものでも大丈夫です。)
苛性ソーダを使用するため、①~③についてはお持ちになると安心だと思います。

 レッスンで作った石けんは、各自お持ち帰りいただき、通気性のいいところに置いて約1ヶ月後に使うことができるようになります。(ご希望の方は、カットや解禁日にお知らせメールを送らせていただきます)
出来上がりを楽しみにお待ちください。

【ご予約、お問い合わせ】
石鹸教室お問い合わせ、ご予約フォームもしくは
Plants店頭(03-5875-9668)でもご予約を承ります。

定員6名のところ、あと4名募集しております。
午後からのワックスアートレッスンも引き続き募集中です~

よろしくお願いいたしま~す!
[PR]
by miki-candle | 2013-10-02 10:13 | soap lesson | Comments(0)

オイルと水で作る石鹸教室「つばき油で作るカメリア石鹸」のご案内

おはようございます。
今日は石鹸教室のご案内です。
石鹸やアロマの化粧品を何年も作って愛用されているオーナーさんのサポートを借りながら、身近な材料で作る石鹸教室を行っています。

石鹸作りは、材料となるオイルの脂肪酸(オレイン酸が有名)によって、石鹸の出来上がりが変わります。
石鹸作りに使えるオイルは約20種類以上。ほとんど食用のもので作れるというのも安心ですね。
e0248558_12285964.jpg

今回は、つばき油を使った石鹸を作ってみましょう。
香りはお好みのものを入れられますのでお楽しみに。

平日(金)の開催をしていますが、土日にやってほしい!との声がとても多かったので、追加開催!
参加者募集中です!
【日時】
7月27日(土)10:30~13:30 つばき油を使った、しっとりカメリア石けん(画像の直径7センチのものが約6個作れます)

【会場】
Plants (江東区古石場2-8-5 My style MONNAKAⅡ1階
東西線門前仲町または京葉線越中島から徒歩7分

【レッスン料】
入会金、年会費不要
1回 3,200円(価格を改定しました)

【持ち物】
①エプロン
②マスク
③眼鏡かゴーグル、
④1リットル紙パック(牛乳などの紙パックです。よく洗って箱のままお持ちください)
⑤持ち帰り用袋(牛乳パックを縦にして入れられるように、縦長のもの。細長いワインの紙袋が最適ですが、なければ違うものでも大丈夫です。)
苛性ソーダを使用するため、①~③お持ちになると安心だと思います。

 レッスンで作った石けんは、各自お持ち帰りいただき、約1ヶ月の熟成期間を終えて使うことができるようになります。出来上がりを楽しみにお待ちください。

【ご予約、お問い合わせ】
石鹸教室お問い合わせ、ご予約フォームもしくは
Plants店頭(03-5875-9668)でもご予約を承ります。
[PR]
by miki-candle | 2013-07-10 08:59 | soap lesson | Comments(0)

石鹸の話

e0248558_8381677.jpg

おはようございます。
今日は石鹸の話題。

6月14日(金)に作る、カメリア石鹸がただ今、我が家で熟成中です。

石鹸を作りやすく、使いやすくということでファーストレシピとして作るこの石鹸。来月の解禁日が楽しみです。

石鹸作りは、材料となるオイルの脂肪酸(オレイン酸が有名)によって、石鹸の出来上がりが変わります。
石鹸作りに使えるオイルは約20種類以上。食用のものが多いです。

その中から、泡立ちや、石鹸の固さ、酸化しにくくなど、石鹸に求めるものを
添加物をいれることではなく、オイルの特性から選んでいく、というのが深いですね。

今回は、すこしグリーンがかった白で、ナチュラル石鹸らしいとても良い色になります。
香りはお好みのものを入れられますのでお楽しみに。

まだまだ参加者募集中です。
【日時】
6月14日(金)10:30~14:00 つばき油を使った、しっとりカメリア石けん

【会場】
Plants (江東区古石場2-8-5 My style MONNAKAⅡ1階
東西線門前仲町または京葉線越中島から徒歩7分

【レッスン料】
入会金、年会費不要
1回 3,500円+Plantsのランチ(ドリンクつき)1,000円
(キャンドルレッスンと併用できる、回数券がございます。3回セット10,000円。4ヶ月有効)

【持ち物】
①エプロン
②マスク
③眼鏡かゴーグル、
④1リットル紙パック(牛乳などの紙パックです。よく洗って箱のままお持ちください)
⑤持ち帰り用袋(牛乳パックを縦にして入れられるように、縦長のもの。細長いワインの紙袋が最適ですが、なければ違うものでも大丈夫です。)

★石けんは好きな香りをつけることができます。
 一人につき、直径7センチの六角形の石けんが約6個作れます。
 レッスンで作った石けんは、各自お持ち帰りいただき、約1ヶ月の熟成期間を終えて使うことができるようになります。出来上がりを楽しみにお待ちください。

【ご予約、お問い合わせ】
石鹸教室お問い合わせ、ご予約フォーム
もしくは
Plants店頭にてご予約を承ります。

因みに28日(金)10:30~のレッスンは、ビビッドなオレンジ!
これはレッドパームオイルというオイルの色から来ているものなのですが、どんな石鹸になるか、楽しみ!
カット後またお知らせしますね。
(シンプルを愛する娘からは、好きじゃな~い、と言われていますが)

解禁日を待つ石鹸たちは、我が子のように可愛く見えます(笑)。
[PR]
by miki-candle | 2013-05-24 08:37 | soap lesson | Comments(0)

オイルと水でつくる石鹸教室ご案内

e0248558_11354241.jpg
(画像はイメージです)

ドキドキしながらこの記事を書いています。

何度も訂正をしては、まだまだ自信がもてなくて・・・。
キャンドル制作のMikiTanakaです。

キャンドルを作って販売したり、キャンドルレッスンを行ったり、ロウを使ってキャンドルじゃないものを作ったりしています。

作り始めて今年で5年目になります。
きっかけはある友達から、「キャンドルを作ってみない?」と。

その言葉がなければキャンドルも趣味で終わっていたでしょう。
キャンドル作りがきっかけでいろんな経験をさせていただき、たくさんのお知り合い・お友達が増えました。

声をかけてくれた友達、そして機会を与えてくださった方には今でも感謝しています。


さて、前置きが長くなりました。

突然、「石けん教室の講師をしてみませんか?」というお話をいただきました。

キャンドル作りと石けん作りは道具がよく似ています。
何となく、作り方は想像ができていました。

生徒さんやお友達が「石けん作りが楽しい」という話をよく聞きましたし、
「石けんを作れませんか?」という問い合わせも何度かありましたが、正直あまり作る気はありませんでした。

しかし今回は体が動いています。
石鹸作りのレッスンに参加し、資料を集めて試作を繰り返し、手づくり石けんにトコトンこだわっているオーナーとの打ち合わせを重ね、友達に協力をしてもらって手厳しい(?)モニターレッスンを終えました。
石鹸って・・・ただ材料を混ぜて作るだけじゃないんですね。
どうやらキャンドルとはまた違う形で、奥が深いようです。

さてさて!
「オイルと水から作るやさしい石けん教室」Plantsにて開講いたします。

オイルと水、それから苛性ソーダを化学反応させて作る「コールドプロセス製法」による石けん作りをしてみませんか?
苛性ソーダの扱い方、ご家庭で好きな材料で作る場合に気に留めておくことなどもお教えしますので、あとは楽しく作りましょう!
使うオイルによって、使用感がまったく異なる石けん作り。
使い心地、見た目、香り・・・ご自分にぴったりの石けんを見つけてみませんか?
毎回作るものは変わります。(人気のあるものは繰り返すこともありますが)
作りたいものだけ参加することもできますのでお気軽に。

【日時】
6月14日(金)10:30~14:00 つばき油を使った、しっとりカメリア石けん
6月28日(金)10:30~14:00 レッドパームオイルを使った、オレンジ石けん
【会場】
Plants (江東区古石場2-8-5 Mystyle MONNAKAⅡ1階
東西線門前仲町または京葉線越中島から徒歩7分

【レッスン料】
入会金、年会費不要
1回 3,500円+Plantsのランチ(ドリンクつき)1,000円

【持ち物】
①エプロン
②マスク
③眼鏡かゴーグル、
④1リットル紙パック(牛乳などの紙パックです。よく洗って箱のままお持ちください)
⑤持ち帰り用袋(牛乳パックを縦にして入れられるように、縦長のもの。細長いワインの紙袋が最適ですが、なければ違うものでも大丈夫です。)

★石けんは好きな香りをつけることができます。
 一人につき、直径7センチの六角形の石けんが約6個作れます。
 レッスンで作った石けんは、各自お持ち帰りいただき、約1ヶ月の熟成期間を終えて使うことができるようになります。出来上がりを楽しみにお待ちください。

【ご予約、お問い合わせ】
石鹸教室ご予約フォーム

もしくは
Plants店頭にてご予約を承ります。

今後、石鹸教室は月1回~2回のペースでレッスンを開催していく予定です。
皆様のご予約、お待ちしております!


次回はキャンドルのレッスンと併用できる、お得な回数券のご紹介をいたしますね。
(6月7日発売予定!)
[PR]
by miki-candle | 2013-05-18 11:35 | soap lesson | Comments(0)