東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

やりたいことをする、に徹底する

e0248558_15552790.jpg

今年の夏は、娘がたくさん、お菓子や料理を作ってくれました。
夏休み前に図書館で借りた本はスイーツの本。
感想文を書くために読む本も、お菓子やさんの夢を実現させた男の子の物語。

私があまり家事を一生懸命にやらないので、仕方なくやっているのかと思って、少々罪悪感がありましたが、
ありがとう!という言葉も
助かるわ〜という言葉も
彼女は特に期待していないようで、

ただ作りたくて、
家族からの美味しい!すごいね!という声が嬉しいようです。

宿題の感想文がまだ終わっていないけど、
親としては内心やきもきするけど、
ホットケーキを形よく作ることに集中している姿に、
これでいいんじゃないか?と
思うのです。

私は、ある時から母親らしく生きようと決めるのをやめて、
子どもにもガミガミ言わなくなったし、
今日はご飯作りたくなーいというようになった、
世間から見ると困った母ではありますが、
心はすこし穏やかになり、
他人の目もあまり気にしない、
自分や自分の家はこれでいいわ、と思えるようになってきました。
困った時は子供達や夫がいつも助けてくれて、
すると、私も心から何かをしてあげたいと思えるようになって、
面倒臭いとか、
やってあげてるのに!とか
家族へのそんな気持ちから少しずつ解放されてきています。

娘、大好きな兄に喜んでもらいたくて、
頑張って作りました。
e0248558_16084345.jpg


兄の反応は……

え〜私はすごく美味しかったのにな。
「気に入らないなら、食べないでよろしい!」と
いつもの私と同じこと言ってました。

そうそう、それで良い。笑
[PR]
by miki-candle | 2017-08-28 15:29 | Comments(0)