「ほっ」と。キャンペーン

東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

仲間って

子どもの頃
仲間とか
団体とか
グループとか、苦手でした。

みんなで盛り上がろー!ってなると、1人後ずさりするタイプ。

でも大人になったら、子どもの習い事や役員とかで、そんなこと言ってられない状態で。
特に体育会系団体?どんどん詰め寄ってくる笑。
次第に
あ、仲間っていいね!と思うようになりました。

キャンドルの仕事も、ずーっと1人でやってきましたが、
そろそろ助っ人が欲しいなと思うようになってかれこれ2年くらい。
自分でしかできないことも沢山あるかもしれないけど、1人増えれば考えが広がる。
たまには意見が食い違うかもしれないけど、みんなが同じ気持ちになったら、二倍、三倍に進むと思ったら、
声をかけて募ってみたい!という気持ちになったんですね。

ランチ会しませんかー?と言って誘ってみたプロフェッショナルレッスンメンバー。
なんと一期生全員が駆けつけてくれました。
ありがとうー!
e0248558_20421238.jpg

e0248558_20421785.jpg

近所のDELIZOさん。
プレートランチはいつ食べても違うメニュー。
素晴らしく美味しい。
e0248558_20421923.jpg

ケーキを食べましょうと、ご飯は少なめにしてもらいましたが、私普通によそっても食べられた。笑

一人一人とレッスンしながら、皆で会えたら楽しそうだな〜と思っていたけど、本当に楽しい時間でした。
共通の話題はキャンドルではなく、ペットというところがいつものパターン笑。

そして11月になんと全員でイベント出展します。

いくら素晴らしい資格をもってても
いっぱい勉強したと言っても
それが生かされなければ
意味がない。(私のアロマの資格〜笑)

修了してからどう動くのか?
が大事に思います。

私は生徒さんの力になりたいし、
活躍して欲しいと心から思っています。

そんな風に思えるようになったのも、
自分ではかなり驚きなのですが、
生徒さん一人一人が
きちんと私に向き合ってくれている
ということが
1番の大きな信頼につながっている気がします。

さて、キャンドルシーズン到来です。
実はびっくりするほど毎日のように仕事の依頼が届いています。
生徒さんが、あかりlaboの修了生で良かった!と思ってもらうために、私もあかりlaboの名前を広めていきたい。

体を崩さないように注意しながら
楽しんで今年を乗り越えたいと思っています。






[PR]
by miki-candle | 2016-09-14 20:17 | workshop/Lesson | Comments(0)