東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

一人一人の、やりたい!のために

昨日は、午前、午後とレッスンでした。

午前中は、フリーレッスンで来てくださっている、O様。
販売できるようになりたい、とあるキャンドルを作って今回で4回目になります。

毎回持ち帰っては家で燃焼実験を重ね、終わりまでちゃんと灯してみる。
使った感想が気に入らなければ、私のところに来て作り直す、を繰り返しています。
試作品として作ってみたものは、お値段を安くしてお客様に提供していますが
試作品とはいえ、ちょっと高価なお値段で販売しているのに、すぐに完売です。
ま、もともとその方の考え方というものに、お客様からの信頼感があってのことなんですね。
それだけ自分で手間と時間をかけているから価値がある、と自信をもって販売しています。

そのプロ意識というか、考え方に、いつもへぇー!と驚かされています。
今はキャンドル(の波)が来ている!と信じているとか

お客様からの要望は、するどく察知していて、
次はまた新しいものを作ることが決まりました。

次回もどんな反応になるのか?
私も楽しみです。

また午後の部は、プロフェッショナルレッスン最終日のAさん。
メールで、こんなもの作ってみました!という、ご報告をいただいていたのでとても楽しみにしていました。
すごくアイデアマンなんです。
次から次へと作りたいものが溢れてくる。
0から1を作り出せる人なんだな、と思っています。
e0248558_05471181.jpg

これできますか?
あんな風にしてみたい。

いつも新しい発想が生まれます。
長い間ロウに携わってくると、ワックスの特徴などはすべて把握できるものの、頭の中で無理と感じたら試作をしないようになっていた私でしたが、
うーん、それはやってみよう!
っていう気持ちになります。

ご自宅でほとんどの道具を揃えて、あとはワックスの到着が待ちきれない、とAさん。
これからも新しいものが次々に出来上がることでしょう。
上手くいかなかったらいつでも連絡ください、楽しみにしています。






[PR]
by miki-candle | 2016-08-18 23:49 | workshop/Lesson | Comments(0)