東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

旅するルイヴィトン展

都内に出るときは用事をまとめてするようにしていまして、今回もひとり弾丸ツアー?
旅するルイヴィトン展へ。

e0248558_17391708.jpg

e0248558_17391873.jpg

e0248558_17391877.jpg

e0248558_17391867.jpg

e0248558_17391999.jpg

e0248558_17391910.jpg

e0248558_17392092.jpg

e0248558_17392082.jpg

バッグの画像がないところに、人と違うところばかりみていたことがよく分かりますが笑。

ヴィトンの思い出というと、
10万円もするボストンを中学の修学旅行で皆が持っていて、バブルの頃はやっぱりちょっとみんなが狂っていましたね。
ちなみに、私は持っていませんでしたよ、ひがみです、笑。

そんな感じで、私なりのブランドイメージはあまり良くなく、免税店で安く買っちゃえ、
もっとけば、裕福そうに見えるでしょ?的な。
(買っていませんけどね)

今回観れたように、昔のモノグラム1つ1つはステンシルだったり、エンブレムのデザイン画が素晴らしく素敵だったり、数々のデザインは1つ1つ綺麗に絵にしてからから生まれたものだったり、そんなところからブランドを知りたかったなぁ。

長い歴史の中で、必要とされれば何でも作っていたというところにも、グッと心を掴まれました。
化粧品専用トランクとかね。
また、今まで発売されているデザインで見た事のあるものは(私、全然詳しくありませんが)
昔からの流れが見て取れたり、アンティークのものはさすがの格好良さでした。
様々なアーティストとのコラボバッグもかなり斬新で。

会場作りも見事なまでにすばらしく、見ている方がまさに旅をしているような気分に。
聞くと、どこでも撮影可です、と。
入場無料です、と。
完敗です。(誰も競ってない)

19日まで開催、ぜひ観に行ってみてください。
2人以上で行かれる事をお勧めします。
みんな、ワイワイお互い撮りあって、インスタに楽しそうにアップしています。
実演のところをアップしているのは、私くらいです。
え、一番面白かったんだけど…笑

旅するルイヴィトン

mikitanaka

お問い合わせ、ご予約はHPのお問い合わせ欄よりお願いします。
HP http://mikitanakacandles.jimdo.com
FBページ https://www.facebook.com/mikitanakacandles




[PR]
by miki-candle | 2016-06-07 17:24 | Comments(0)