東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

苦手克服?思い切ってお花の教室へ

e0248558_08525678.jpg

自宅のすごーく近所にあるお花屋さん、セラヴィさん。
あまりに近くにありすぎて?知らなかった…

タイミングよく、お正月アレンジメントのレッスンがあったので参加してみることに。

いつもよく通る道をフワッと曲がったビニールハウス。この中にとても素敵な空間が待っているとは!

先生も地元の方で、すこし前までうちのすぐ近所にお住まいだったとか。夫と同じ小学校、中学校出身の方でした。

私は、生のお花の扱いって分からなくて緊張するので、思い出せば何度も通ったことがありますが、いつも気に入らない…
どうしたらいいか分からない…
触っているうちに元気がなくなっていく気がする…
生け花と違って表現は自由な世界。
先生も自由な発想を良しとしてくださるので、何を作ってもOKというところにちょっと物足りなさを感じたことがありました。
(習うならとことんスパルタ希望)

でもね、こちらの先生は私の迷いをすぐ汲み取ってくださって、解決方法を押し売りすることなく教えてくださった。すごいなと思いました。

そこに集まった生徒さん、花材は同じでも2つとない作品が出来上がって、他の作品のアドバイスを聞くのも勉強になりました。
e0248558_08525799.jpg

5名分の作品を集めて、テーブルを展示会場に見立てて、まとめてレイアウトします。
1つの作品のように並べるのが面白かった。

いつもちまちまぎゅっとまとめることしか出来ない私のアレンジが、今後はふわっと空気感をもって挿すことができるようになるのか?

どうも苦手な生花について、すこし勉強してみたいなと思っています。

それから、花がとにかく大好きという先生。
心に残った言葉は、花を大切に扱うこと、花の向きをよく見ること。
そうか…ただの花としか見てなかったけど、それぞれ個性があるのね。

とてもいい経験でした。



[PR]
by miki-candle | 2015-12-20 21:36 | diary | Comments(0)