東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

1位になるということ

先日、娘の小学校でマラソン大会がありました。

娘は1位。
前回の2位という成績から上に上がるには、それしかない状況でした。

前々から練習を重ねたわけでもなく、気合が入っていない(なんて言ったら怒られそうだけど)状態での1位。

だからわたしも、ああ、良かったね〜くらいの気持ちでいました。

ところが、1位をとるとそのあといろんなことがあるようで。

すごいねー!と言ってくれるお友達。
あとちょっとで抜かせたのに〜!と悔しがっているお友達。
これはとっても素直な反応。

昨日、帰ってきた時の娘の話では、
「マラソンで1位をとったからといって、わたしのことをデブ!とか言ってる子がいる。でも、気にしないけど。
だって、私は2位のときに1位の子を悪い風には言わなかったから、私の方が勝ってるでしょ?」
と。

ああ、その通りだよーと言いました。
でも、頑張って練習して今回の残念な結果だった子も多いはずだから、来年はどうなるか。
1位取れるように頑張って!と。

結果よりも、そっちの娘の考え方が嬉しかったなぁ。
聞けて良かった。



[PR]
by miki-candle | 2015-12-11 07:45 | diary | Comments(0)