東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

ビンの中でキャンドルを灯してみましょう

e0248558_5132069.jpg

こんにちは、mikiです。

今日は曇り空。

こんな日にキャンドルの炎はぴったりなのですが、火を使うことにちょっと抵抗のあるという方に。

そのまま灯すより少し安全な方法をご紹介しましょう。
何かの拍子にキャンドルが倒れるということがないので、小さなお子様がいる家庭でも楽しめると思います。
ぜひお試しを。

キャンドルをビンの中に置いて、砂を敷きます。


この場合、柄の長いライターを使いましょう。

ビンは、ジャム用でしたら耐熱性も高めなのでオススメです。
できればビンの口がすぼまっていないもの、比較的大きい口なら大丈夫でしょう。

画像のように模様の入っているビンもオススメです。
(因みに100円!沢山買いました)

砂は、IKEAでアウトレットになっていたものを購入しました。
砂を敷く理由は、キャンドルが倒れないようにするためと、垂れたロウがビンにこびりつかずお掃除が楽!なのです。

e0248558_5132185.jpg

e0248558_5132170.jpg
野外でのイベントで、タープに幾つか下げてみました。

アウトドアなどでキャンドルを野外で楽しみたかったら、ビンをぜひ使ってみてください。
風で火が消えることも防げて便利です。
ぜひお試しくださいね。

mikitanaka

お知らせです。
オーダーキャンドル、ワックスアート、レッスンのお知らせなど、ホームページはこちらから
http://mikitanakacandles.jimdo.com
[PR]
by miki-candle | 2015-05-18 16:26 | diary | Comments(0)