東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

2015年が明けました。本年もよろしくお願いいたします。

新年、明けましておめでとうございます。
皆さんはどのような年末年始を送られましたか?

私は年末に家族で房総のほうへ遊びに行きました。
夫と長男中2、次男6年生、長女3年生。
小学校高学年くらいになったら
親なんかと出かけるのも嫌がるのかと思っていましたが
なんだか楽しみにしているみたいでした。
e0248558_106673.jpg
e0248558_106737.jpg
海ほたるPA.
空気が澄んでいてとても海がきれいでした。
それから映画「ベイマックス」を観たり
夫の親戚でお祝い事があったり。
家族で過ごした時間がとても多かったように感じます。

毎年恒例の検見川神社でのカウントダウンは
今年夫が本厄に当たっていて
厄払いのためにとお堂に入った瞬間だったので
「あれ?年があけたの?」
というぼやけた感じでした。

e0248558_106870.jpg
年始は、双方の実家でだらだらと過ごし
行動派の父母、妹家族と一緒に
後楽園まで。
興味のあったtenQへ。
どこでも使われるようになった、プロジェクションマッピング。
宇宙を上からのぞく映像が面白かったです。

その後東京ドームシティで遊んだのですが
多分、後楽園遊園地から名前が変わってから初めて訪れたのでは?
というくらい久しぶり。
駅前にこんな施設、とっても便利ねえ~といいながら
遊んできました。

絶叫系アトラクションが大好きな妹家族は
ジェットコースター60分待ちで断念。
私なんて見るのも怖い。

楽しい年末年始の一日でしたが
家族で思い出し話になるのが
後楽園でお昼を食べたときの話。

10名と大勢で食の好みもバラバラなので
ドームシティのフードコートへと向かいましたが
とにかく人、人、人で
仕方なく敷地から離れたところのファミレスへ。
の、途中に中華料理屋さんがあったので
入ったのですが
足を踏み入れた瞬間、「これは失敗かも!」と心の中。

ウールのジャケット姿のオーナーらしきおじいさんと
シミだらけのコック姿の中国人らしきスタッフさん。
テーブルはほぼ満席でしたが
水を入れているコップは薄汚れていて
口をつける気になれない・・・

かにチャーハンを頼みましたら
すぐに出てきました。
普通のチャーハンにかに缶がホロリと乗ったもの。
ご飯は粒の状態がありません。
泥のついたねぎの皮も入っていました。

あまり食にうるさくない父が「食べられない」と
えび焼きそばを残していました。

注文がたまって忙しそうなのに、ホールのスタッフさんは1人。
オーナーさんはレジでタバコを吸いながら何度も何度もお札を数えていました。

後から聞いたら、
全員が「入った瞬間、失敗!と思った」と。
ふふふ、今では笑い話ですが

…楽しい2015年になりそうです。

本年もよろしくお願いいたします!










[PR]
by miki-candle | 2015-01-06 10:52 | diary | Comments(0)