東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

10月17日オイルと水で作るやさしい石鹸教室ご案内

おはようございます。

10月に入りました。
e0248558_1034560.jpg
10月17日、Plantsさんにてオイルと水でつくる石鹸教室が開催されます。
私は経験者の立場から、手づくり石鹸の楽しさやコツなどをお知らせできたらと思っています。

少し余談になりますが・・・

私、手の肌荒れがひどいのです。一人目を出産して子育てしている間に、俗に言う主婦湿疹になりました。

通院した皮膚科では、出産と育児は母体に相当な負担がかかるかというお話や、病原性大腸菌O-157が流行った時に、殺菌効果の高く洗浄成分の多い石鹸が市場に出るようになって、さらに主婦の手はぼろぼろになった、というような話を聞きました。

私の手は、薬をつけて、包帯をぐるぐる巻きにするようになって、ようやく普通の生活ができるようになりましたが、今でもうっかり洗剤を触ってしまうと、すぐに湿疹が出て痒みと痛みに苦しむことになってしまいます。

見た目で完治しているように見えても、手は洗剤を覚えているんじゃないか、と思っていましたが、
実は、水やお湯で洗剤成分をしっかり落としたとしても、肌にはその洗剤の成分が残っているのですね。
その証拠に、石鹸で手を洗ったあとは、石鹸のいい香りが手に残りますものね。

手づくり石鹸を使うようになって、私の肌がめっきり良くなった、とは(薬事法で)いいにくいのですが、材料が天然のものしか使っていないということだけでも安心感があります。
たとえば、オリーブオイルで、肌荒れなんてまずないでしょう?
(逆にスキンケアとして使っています)

市販の石鹸にはない、トロリとしたあの感触を皆さんにも味わっていただきたい!(食べるわけではありませんが)。昔ながらの素朴な石鹸が見直されているというわけで、レッスンのご紹介です。


今月は、「つばき油でつくる、カメリア石鹸」です。

良質な脂肪酸を含む、オリーブオイルとつばき油を使った、とっても贅沢な石鹸です。

手づくり石鹸は、熟成の過程で出来上がる、天然のグリセリン(保湿成分)をたっぷりと含みます。
好きな香りを使って自分の手で作った石鹸を使う時、それはドキドキしてとっても楽しみです!

一回で六角形(直径7センチ、厚さ2センチ)の石鹸約6個出来上がります。
いい香りに癒されながら、石鹸作りを楽しんでみませんか?

【日時】
10月17日(木)10:30~13:30
※午後はキャンドルレッスンが控えているため、私はランチ会の参加ができません、すみません。
【会場】
Plants (江東区古石場2-8-5 My style MONNAKAⅡ1階
東西線門前仲町または京葉線越中島から徒歩7分

【レッスン料】
入会金、年会費不要
1回 3,200円(価格を改定しました)

【持ち物】
①エプロン
②マスク
③眼鏡かゴーグル、
④1リットル紙パック(牛乳などの紙パックです。よく洗って箱のままお持ちください)
⑤持ち帰り用袋(牛乳パックを縦にして入れられるように、縦長のもの。細長いワインの紙袋が最適ですが、なければ違うものでも大丈夫です。)
苛性ソーダを使用するため、①~③についてはお持ちになると安心だと思います。

 レッスンで作った石けんは、各自お持ち帰りいただき、通気性のいいところに置いて約1ヶ月後に使うことができるようになります。(ご希望の方は、カットや解禁日にお知らせメールを送らせていただきます)
出来上がりを楽しみにお待ちください。

【ご予約、お問い合わせ】
石鹸教室お問い合わせ、ご予約フォームもしくは
Plants店頭(03-5875-9668)でもご予約を承ります。

定員6名のところ、あと4名募集しております。
午後からのワックスアートレッスンも引き続き募集中です~

よろしくお願いいたしま~す!
[PR]
by miki-candle | 2013-10-02 10:13 | soap lesson | Comments(0)