東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MIKI TANAKA

mikitanaka.exblog.jp

小さいお子さん連れのお母様もぜひどうぞ

キャンドル制作のMikiTanakaです。

制作がひと段落しました。あと、3分の2残っています。少し休憩。

今年は長男の中学入学と、小学・中学の役員掛け持ちがあり、新しいことや人との出会いの多い年だなと思っていますが、それに比例するように新しい方がレッスンに来てくださったり、仕事でもいろいろと声をかけていただけるようになりました。
とてもありがたいことだと思っています。

私は制作を続けつつ、キャンドルを作る楽しさを皆さんに体験してほしい、とワークショップを行っています。


今まで、「私、不器用でセンスがなくて、手芸なんてホント苦手。でも何かを作るのは好きなの。」

という方が、キャンドルを作ってみて、

「これなら楽しくできた!」という声を沢山いただいてきました。

ぜひぜひ、一度キャンドル作りを体験してもらえたら、と思っています。


さて、話は変わり。

昨日「レッスンに小さい子を連れて行ってもいいですか?」という質問を受けました。

どうぞどうぞ!

習志野市「ギャラリー&レンタルスペース 林檎の木」はとても広い会場です(私一人で使うにはもったいないくらいです)

そちらでは、私の大切な助っ人Sさんに来てもらっていて、
私の気づかないことや手の足りないこと、たとえば片付けとか、タイミングよくお茶を出すとか、販売するキャンドルのディスプレイとか、雰囲気を和ますとか(笑)をしてくれています。

そして大の子供好き!3人のお子さんを持つお母さんでもあります。(ここが私と彼女の共通点)

保育、という形で完全に預かることはしませんが、お母さんのそばで退屈になったお子さんと遊んだり、危なくないように見ていてくれます。

また、赤ちゃんでしたら、ベビーカーで会場にいることも可能ですし、オムツ換えやバックヤードでの授乳も気になさらずどうぞ。(私たちはまったく気にしません)

お子さん連れで気になることがありましたら、こちらまでお問い合わせください。
「うちの子やんちゃなんですけど~」とか。
大丈夫、私はそんじょそこらのやんちゃ坊主は慣れています(笑)。


数年前、私の子供が小さかったとき、子連れで出かけられるところがあまりに無いことに失望していました。

子供といる時間は楽しく、毎日が充実しているけれど、
子育てに追われる生活から、少し気が楽になりたい。
自分のために時間を作って、リフレッシュしたい。
誰かと話がしたい。何かがしたい。

それは、不自由に感じているからこその強い気持ちだった気がします。

子育てから少し開放されて、自分のために使う時間。
それは決して贅沢なことでなはく、その後ゆったり子供と向き合うことができたり、一歩離れたところから子育てや自分のことを見直せる大切な時間になると思っています。

ギャラリー林檎の木は、京成大久保駅から徒歩4分。
駅付近には駐車場もありますので、お車でお越しいただくことも可能です。

お子さんが退屈しないように、お気に入りのおもちゃと食べ物(お菓子)、そして
お母さんは「半分くらいできたら良しとしよう~」くらいの気持ちを持って。
(時間が足りなくなった場合は、私がお手伝いします。完成品をお持ち帰りいただきますのでご安心ください)

ぜひ作りにいらしてください。

6月18日(火)10:30~「フレグランスワックス」は赤ちゃん連れの方のご予約がすでに入っております。
あと3名募集中です。

そして、Plantsさんでは初!小学生くらいのお子さんから作ることができるレッスンをいたします。
6月14日(金)ワックスペーパーの封筒と、キャンドル作り

自分の子供が大きくなってしまって、小さいお子さんに飢えている(笑)、キャンドル&ワックスアート制作のMikiTanakaでした。
e0248558_14401733.jpg

[PR]
by miki-candle | 2013-06-13 09:30 | diary | Comments(0)