東京・千葉★キャンドル教室・手づくりキャンドルとワックスアート★MikiTanaka

mikitanaka.exblog.jp

いい場所で、最高の時間を キャンドルヨガ終了しました

ヨガインストラクターの若松由貴子さんとのキャンドルヨガ、終了しました。

e0248558_05192756.jpg

e0248558_05192891.jpg

千葉市にある、椿森コムナ。
住宅街にぽつんとあります。
こんな場所が近所にあったら、毎日通うだろうな、って来る度に言ってる。
e0248558_05192909.jpg

e0248558_05193070.jpg

e0248558_05193108.jpg

e0248558_05193273.jpg

雨が降ったり止んだりの、はっきりしない天気にそわそわしながら、ご予約の15名様を待ちました。
お足元の悪い中お越しくださって、ありがとうございます!

開始の3時間前に雨降ってきたよ…って
ゆっこさんに伝えたら、

止むことしか考えてない
開催することしか考えてないから、本当中止のときの自分が想像できない 笑

という返事。
運のいい人っていいなぁーと思ってたけど、
そうじゃないね。
運を味方につける人は、いい風にしか考えないの。
絶対うまくいくって、信じてる。

突風のビーチヨガのときと
同じこと言ってました。

途中パラリと降ってヒヤリとしましたが
たくさん濡れることもなく、
無事終了。

ヨガをみてて感じたのは、ゆっこさんがみんなから愛される理由は、
オシャレだからとか
有名人だからとか
可愛いからとか
全部そうなんだけど
それじゃない。

いつも自分を等身大にみてて、
みんなもそれでいいんじゃない?ってところ。

ヨガの導きに素直になってる
皆さんをみて
自然体にしてくれる人なんだな、と思いました。

まあ、ちょっと褒めすぎかしら笑
でも素直にそう思えて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

肝心のキャンドルですが、
e0248558_05193370.jpg

e0248558_05193482.jpg

大きなもの数本と、色をまとめて9本、これを今までのに加えて50本ほど持って行きました。

3回目の野外キャンドルイベントにして、
自分のやりたいことが少し見えたかな。

会場からの希望があり、
また開催が決まりそうです。

e0248558_05193507.jpg

会場にずっといた子猫ちゃん。
シャッターチャンスを完全に逃すところが、
いつもの私。
e0248558_05193602.jpg

終了後に、参加された皆さんと
コムナの美味しいものをいただきました。

なにこれ、すんごく美味しい!

たくさんのありがとうありがとう。
この日の私、とっても充実してました。
1日が無事に過ごせたことにも感謝。


[PR]
# by miki-candle | 2016-09-25 04:49 | workshop/Lesson | Comments(0)

やってみて良かったこと

プロフェッショナルレッスン、まだまだ始めたばかりですが、
「イベントに参加しませんか?
生徒さんにもお声がけください〜」
という仕事が増えました。

予定があわず今まで仕事をいろいろ断っていたこともあって、
うわ〜参加したかったなとか
もったいなかったなとかいうことが
沢山あったのです。

かといって、キャンドル作ってるのは知ってるけどよく知らない人に案内できないしね笑。

生徒さんの経験になればこれほど嬉しいことはないし、私も少しはサポートできる。

これは自由なレッスンをしているからこそ、お仕事が振れるのです。
私の作り方そのまま、まるっきり同じタイプのものを作るレッスンだったら、ライバルになっちゃう笑。
同じイベントに似たキャンドル作家はいらないし、一緒に出たらそれこそ価格競争で、安いもの勝ち!的な。

それ、いらない。
そこは求めていませんでした。

それぞれの生徒さんに良いところがあります。
わたし不器用で…って人ほどいろいろ持ってます。
私と同じものを作る必要はありません。
独自のキャンドルを作って、それが誰かの心に響いたらすごく素敵!
私もそうやって自分なりのキャンドルに向き合ってきました。

ワークショップやイベントの案内も
場所も顧客層が違うから、ここは、この人のキャンドルが良いかも!とひらめきます。

生徒さんの活躍は私の喜びにつながります。
辛いことがあったら、励ますこともできるし(役に立っているかは分かりませんが)情報の共有もできます。

11月のイベントも、どんなものを皆さんが出すのか、とっても楽しみ!
そして、私も頑張ろうと力をもらいます。

やってみてよかった、と
しみじみ思うのです。

[PR]
# by miki-candle | 2016-09-22 07:43 | Comments(0)

ニュアンスのある作品を

e0248558_05590989.jpg

e0248558_05591129.jpg

e0248558_05591178.jpg

参加してくださった方から画像が送られてきました。
すごーく素敵な写真!

千葉トヨタアレス若松さんでのレッスン。
とっても素敵なお庭で撮影が毎回楽しみです。
中古車を販売していますが、広い庭を管理しているガーデナーさんがいるんです。
園芸に詳しい生徒さんも、こう素敵にはなかなかいかないのよね〜と感心しています。

今回作ってもらった小さなドライフラワーのキャンドルは、作る人それぞれの工夫やこだわりが出る作品。
何度も作りに来られる方がいらっしゃるほどなのですが、楽しい工程と、どんな色を組み合わせてもほとんど失敗しないところが私も気に入っています。
砂糖を溶かしたものをふわっとかけたような作品、色の組み合わせやお花の選び方、配置でガラッと変わります。

何度もリクエストが来るようなレッスンを、これからも広げていきたいなぁ、と思います。

ご参加ありがとうございました。


[PR]
# by miki-candle | 2016-09-22 05:28 | workshop/Lesson | Comments(0)

色を選ぶとき

月の中旬以降は、なぜかワークショップが固まります。

出張をすると、アトリエとは空気が違うのでそれもまた楽しい。

e0248558_05271399.jpg

まずは、グラスのキャンドルから。
上の方はペーパークイリングのようにワックスを形つくります。

上からみると楽しい作品。
灯すと、繊細に、薄く溶けていって綺麗なのです。

2色の組み合わせがどれも素敵でした。
おしゃれに見せるコツは、色を多く使わないことです。

色には、色相、明度、彩度といった3種類の要素がありますが、
それのうち、色相の近いものを選ぶこと。
もしくは白と合わせること。
3名ともおしゃれに出来上がりました。

さて、こちらもシンプルな作品
e0248558_05271474.jpg

蜜蝋の白と、バニラ色。
マーブルが難しくて、色を乗せる形になりました。
濃いお皿に乗せると映えますね。
毎月通ってくださっている、Oさんの作品。

レッスン終了後、
ギャラリー林檎の木の3階上、&Rに寄ってみました。
e0248558_05271515.jpg

e0248558_05271627.jpg

e0248558_05271719.jpg

阿部慎太朗展。

見事に白とグレーの世界でした。
とってもおしゃれ。

開店3時間前から並んでいる方がいました。
大人気の作家さんです。
ご本人にもお会いできました。
e0248558_08490824.jpg

1番最後の画像、燭台に入れる細長いキャンドルを急遽納品させていただきました。
オーナー河合さんから画像を拝借しました。
一緒に飾ってもらえるなんて、夢みたい。
幸せです。

10月のレッスンの詳細が決まりました。
e0248558_20212151.jpg

10月18日10:00〜12:30
ギャラリー林檎の木レッスン

かぼちゃ型の器を手で作り、チャコールグレーで色付けします。
最後にドライフラワーを飾って完成です。
ぶら下げて飾れるようにしています。

3,500円(お茶お菓子つき)

ご予約はHPより






[PR]
# by miki-candle | 2016-09-21 05:10 | Comments(0)

学びいろいろ セラヴィさんのレッスン

e0248558_21385869.jpg

e0248558_21390272.jpg

e0248558_21391469.jpg

e0248558_21392478.jpg

e0248558_21393064.jpg

e0248558_21393317.jpg

とっても近所にある、セラヴィ。
ここに来ると、時間がゆっくり流れます。

白い花のテーマでそれぞれ作りました。

私は12月から通っていますが、まだまだ花を触ることに慣れていません。
力の入れ方がさっぱりわからない。
こわごわでグイッとしたら、ポキ!です。

来月は、展示会。
できるかわからないけど、それが楽しみで続けています。

学ぶことは楽しい。
たくさんのことを吸収したいと思って真面目に通っています。





[PR]
# by miki-candle | 2016-09-19 21:29 | diary | Comments(0)